ワタナベマホト 消え た。 マホトがヒカルに言及「この際消えて欲しい」「ゼロからやり直すべき」

ワタナベマホト、動画活動再開へ 「猛省の様子と生活の改善」認めUUUM社が発表|Real Sound|リアルサウンド テック

ワタナベマホト 消え た

来歴 [ ]• - 罰ゲームで、サシマン名義でにてデビュー。 その他でも動画投稿を始めた。 当時はこの他でも活動していた。 - ニコニコ動画でアップロードしていた動画をすべて削除する。 - でも活動開始。 - YouTubeの新チャンネル「SASHIMAN」(現・「MAHOTO」)に移行。 - YouTubeの新チャンネル「ワタナベマホト」に移行。 - UUUMに移籍。 - 6月2日に知人女性と酒に酔って口論となった末怪我をさせ、傷害容疑で逮捕されていたことが判明し、本人のYouTubeチャンネル上で、無期限の活動休止を発表した。 2019年7月18日 UUUMのリリースで、2019年12月31日までの謹慎、禁酒 、UUUM内で補助業務活動を行う事が発表された。 2月14日以降動画投稿活動を再開することが発表され 、同年、自身のYouTubeチャンネルにアップした動画にて、YouTuberとしての活動の復帰、継続、UUUMに引き続き所属することを発表した。 2020年3月6日 - YouTubeの新チャンネル「マホトMAHOTO」に移行。 人物 [ ]• ラッパーとして活動する場合の名前はBEMA。 「BEMA」という名前は苗字と名前の間の文字を取った「ワタナ ベマホト」から来ている。 [ ]• での活動名は「ワタナベマホト」で 以前はSASHIMAN、MAHOTO 、2016年にチャンネルを「ワタナベマホト」に変更した。 2020年3月にもチャンネルを変更し、現在は「マホトMAHOTO」というチャンネルで活動している。 親には仕事を辞めさせ、マホトが家族を養っていたり、新築の一軒家を買ってあげた。 を観戦するのが趣味である。 愛好家でも知られている。 挨拶 [ ]• 2014年頃からの挨拶の「しゅしゅしゅ」はが後輩芸人から譲り受けたものである。 また、エンディング及び「MAHOTO」のアイコンはおまめサンシローが描いたものが使用されている。 仲間家 [ ]• 住居を「仲間家(なかまや)」と称している。 「仲間家」は元々サグワの部屋にマホト達が移り住んだのが始まり。 現在はマホト、そして後輩YouTuberの「かわうちきっぺい」の2人が仲間家に住んでいる。 「ポンポンタイムズ仲間家」というYouTubeチャンネルがあり、晩ご飯や仲間家での日常などの動画がアップされている。 近年までは、へきトラハウス(現 )、カイト、カワグチジン、ゆうこんなどがいた。 REBERTAS [ ] デザイナーのTOMO¥Aと共に、ファッションブランド「REBERTAS」を立ち上げる。 所属事務所GENESISONEの脱退の報告動画にて本人は「REBERTASはこのまま続けます」と話していたため、現在所属しているUUUMでの環境が整い次第、再販や新アイテムの販売などの企画を立てる意向を示している。 展開商品 [ ]• Tシャツ• パーカー• タオル• ステッカー その他にも様々な商品を展開している。 ディスコグラフィ [ ] アルバム [ ] No 発売日 タイトル 収録曲 1st 2016年11月12日 侵略的隙間• 侵略的隙間• スクリーンセーバー• 東京ブートレグfeat. LITTLE• 天使と悪魔• Jeff The Killer• ハッピーエンド• 米搗き飛蝗の唄• 動画投稿2016• 隙間腐食 参加作品 [ ]• の発売のアルバム『SAKASAMA』内の収録曲「FLOWER」にBEMAとして参加。 の発売のアルバム『Season 1』内の収録曲「アネモネ feat. BEMA from カイワレハンマー」、「Stalking Vampire ~隙間男のテーマ~ feat. BEMA from カイワレハンマー」、及び発売のシングル「財部亮治feat. ライブ・イベント [ ] 年 タイトル 会場 2016年 ワタナベマホト「侵略的空間」コンサート2016• 2016年10月21日:TSUTAYA O-East 2017年 仮 ワタナベマホトイベント2017• 2017年4月30日:・桜坂セントラル• 2017年5月3日:・旭川カジノドライブ• 2017年5月6日:・金沢AZ 交友関係 [ ] この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2020年5月) リーダーはサシマン時代からの視聴者である。 はじめしゃちょーとマホトの動画にてドッキリ企画などをし、それで注目されるようになった。 今では、全国規模まで発展した。 メンバーが言うには師弟関係らしい。 そのため、を修行に出していた。 お互いGENESIS ONEからUUUMに移籍している。 同い年であったため意気投合し、コラボをたくさんしていた。 東海オンエアに対してドッキリ企画した時の主になった人である。 彼が日本一の登録者数を記録した時に祝福していた。 ネット上では一時期不仲説が出たが、それぞれのスケジュールが忙しいためコラボができなかった。 彼の活動休止から復活する時にコメントしていた。 マホトがUUUMに加入した時は、抱き合っていた。 彼らが高校生の時からの知り合いである。 とくにとコラボをしている。 マホトは「はのびのび」とコメントをしたため、コメント欄に今も書き込まれている。 とは誕生日を祝ってあげている。 撮影スタジオにマホトが来る時は、ドッキリを仕掛けている。 UUUMに加入した時はが泣いていたので仲の良さが分かる。 しかし2019年1月、エイジが没したため、UUUM加入後エイジとはコラボできなくなってしまった。 そのため、同月エイジがやっていた「ziinaTV」を紹介したり、マホトはエイジの顔のタトゥーを入れた。 マホトの活動休止期間中に一番会っていたYouTuberはそらだという。 彼が大学生の時に初めてコラボをした。 はじめしゃちょー、マホト、トミックというトリオで出演している動画も多い。 今は魚捌き中心の動画のため、マホトは持ってきてもらった魚を一緒に捌いたり、教えてもらって自ら捌いたりする。 マホトとの初コラボを機に注目されることが多くなった。 初コラボの時にマホトが彼のおっぱいを掴んだときにその時のツッコミが今も人気である「おっパブじゃねぇよ」というフレーズが生まれた。 彼は、グループYouTuberをやってみたかったのでマホトとパフパフチャンネルを結成した。 彼は、ヒカキンに会うのを目標にしていたため、ドッキリ企画として食パンマンやドアに貼り付けたヒカキンの偽物に会わせていたが、ついにヒカキンの2019年3月24日の動画で初コラボにマホトが協力した。 ドッキリ企画として、マホトは料理に仕掛けをしていたのを彼に食わせていた。 彼はマホトの休止期間中に励ましのLINEをしていた。 休止期間を終えた時にはマホトは料理に仕掛けをしないようにしていた。 上記の他にも、YouTuberでは、、、、、、、などと、歌手・歌い手では、などと、プロレスラーでは、などと交流がある。 YouTuberの本2 2015年5月29日 出演 [ ] 映画 [ ]• サラリーマンは踊る()• 隙間男2(劇団スカッシュ)• 日々ココモ(劇団スカッシュ)• シューティングスター(劇団スカッシュ) 脚注 [ ] [] 出典 [ ].

次の

「YouTubeの帝王」ワタナベマホト、傷害容疑で逮捕 活動休止を発表

ワタナベマホト 消え た

《ワタナベマホトとは?》 大手YouTuber専門事務所GENESIS ONEの代表格とも言える人気YouTuberワタナベマホト。 年齢はまだまだ若く他のYouTuberと比べても変わらないのですが、なんと中学生の頃から動画投稿をしていて、そのキャリアの長さから他のYouTuberたちからは兄貴分として尊敬されています。 投稿する動画の内容は昔から体を張った過激なものが多く、危険な内容や人目を気にしない大胆な企画も少なくないです。 批判をもらいそうな下ネタ動画も多いのですが、外見が良いワタナベマホトがするとなんとも憎めないですね。 ワタナベマホトの他には同じく人気YouTuberであるへきトラハウスとサグワも所属していて、なんとメンバーでシェアハウスをするほど仲が良いです。 ヒカルを真似た格好で視聴者に「嫌いなYouTuberは?」と質問するマホト。 すると全員揃って「ヒカル〜〜〜」「詐欺してるから」と返答します。 さらには祭りの屋台数店で「詐欺じゃない?」と質問したのち商品をまとめ買いしたり、その商品を「プレゼント企画よ!」と言って視聴者に配ったりしていました。 そしてエンディングではヒカルの動画の最後に毎回流れるBGMが流れています。 この動画だけ観ると完全にヒカルをバカにしているだけのように思えますね(笑) 動画投稿後大きな反響を呼び、YouTubeの急上昇動画の上位にもランクインしていました。 《マホト超どストレートにヒカルを批判!》 そして今回の本題になるのがこちらの動画です。 パロディ動画を投稿した翌日ですが、かなり真剣にヒカルについてコメントした動画です。 ワタナベマホトに限った話ではありませんが、煽り系でもないYouTuberが他YouTuberのことについてここまでストレートに言及するのは珍しいですね。 動画内のワタナベマホトのコメントをまとめていきます! ヒカルはとんでもないことをやらかした! ヒカキンやはじめしゃちょーを始めとしたトップYouTuberの活躍でここ数年、急激に普及してきたYouTube。 「僕より上の人たちが…」と言っていますが、もちろんベテランであるワタナベマホトもそれに大きく貢献したYouTuberの一人です! やっとYouTuberの存在が世間に認められてきた矢先ですが、今回のヒカルの炎上騒動について「とんでもないことをやらかしましたからね」とコメントしています。 確かに数年前まではYouTuberなんて単語はありませんでしたし、ようやくYouTuberが一つの職業として認識されるようになってきました。 YouTuberたちにしてみればやっと堂々と世間に「YouTuberです!」と言える環境ができてきましたよね。 YouTube歴が長いワタナベマホトだからこそ、その苦しみや嬉しさがわかるのだと思います! それにも関わらず、今回のヒカルを始めとしたNext Stageメンバーの影響で世間のYouTuberのイメージが悪くなってしまったのは事実です。 ヒカルの復活を望む人はいない!? ここ数日動画投稿を休止しているヒカルですが、それに対してワタナベマホトは比較対象としてはじめしゃちょーを挙げます。 「あいつの時は…」と直接名前を出してはいませんが、活動休止と言えば先日不倫騒動で一ヶ月ほど動画投稿を休んでいたはじめしゃちょーで間違いありません。 はじめしゃちょーが活動休止した際には多くのYouTuberを復活を望んだと言うワタナベマホト。 実際不倫発覚当時は炎上したものの、その後YouTubeやTwitterなどのSNSでは多くのはじめしゃちょー復活を待ち望む声が上がっていましたね。 それに対してヒカルの復活を期待するYouTuberは現時点ではいないように思えます。 まだ動画投稿を休止して数日しか経っていませんが、そのことから「 この際消えて欲しいと思っているんじゃないですかね」とかなりどストレートに批判しました!!! もともとヒカルはYouTube歴が特別長いというわけではなく、現在のメインチャンネルは2016年に設立されたばかりです。 コラボするYouTuberもほとんどが同じNext Stage所属なので、事務所メンバー同士の仲は良いものの、他事務所のYouTuberは完全に敵視しているという印象はかなり強かったですね。 チャンネルを作り直してゼロからやり直すべき! そしてワタナベマホトは次に「チャンネルをまたゼロかやり直してはいかがですか!?」と提案します。 現在のヒカルのチャンネルをはっきり 「金やら、裏のしがらみにまみれたチャンネル」と評し、それらを全て取っ払ってまたチャンネルを作り直した方がいいと言い放ちました。 確かにヒカルの動画は大金がかかっていて面白いのですが、そのぶんいやらしいイメージはつきまとっていますし、そのイメージのせいでここまで炎上したと言われても否定できません。 言い方はかなり直球ですが、やはりマホト本人は善意でアドバイスしているようで「チャンネルゼロからやり直して、また同じ数字まできたら本当のカリスマです!」とも言っています。 動画の最後にヒカルの変装をした人物が登場し(モザイクがかかっているため誰かはわかりませんが)、その人に励ましの声をかけるというワタナベマホトらしいオチで動画は締めくくられています。 実際ワタナベマホトの言い分ももっともだと思いますし、動画の評価も高評価がほとんどです。 ただ先日上がったパロディ動画についてはやり過ぎという意見もありましたね。 まあワタナベマホトらしいと言えばらしいですが…。 《今回の感想》 今回のワタナベマホトの動画の内容をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか? 他にも遠回しにヒカルを批判したYouTuberはたくさんいますが、ワタナベマホトがこういったことをするのは新鮮ですし、何よりワタナベマホト自体の影響力が大きいのでかなり注目度が高いです! しかも内容はかなり直球! 「消えて欲しい」とはっきり言い放った時はさすがに驚きましたね。 ただ実際それは事実だとも思います。 ワタナベマホトも言った通りはじめしゃちょーの時と比べればファンの反応も正反対ですよね。 多くのファン・YouTuberから復活を待望されていたはじめしゃちょーとは逆に、ヒカルが炎上してからは何をやっても叩かれ続け、チャンネル登録者数も激減。 この記事の公開時点ではピーク時より25万人以上少なくなっています。 ヒカルが今後どのような対応を取るか予想するのは難しいですが、チャンネルを作り直すかは別として、動画の方向性を変えるのは正直難しいのではないでしょうか? 確かに金がらみでいやらしいイメージのチャンネルでしたが、それが面白かったのも事実です。 とにかくファンとしてはどんな形だろうと一刻も早く復活して欲しいですね!•

次の

ワタナベマホト待ってた?復帰後の反応は?DJ社長との因縁は?

ワタナベマホト 消え た

だからこそ、今回の唐突な失踪に界隈がざわついているのです。 世間の噂ではワタナベマホトさんの失踪の理由として• 誰かに暴行を働いて逮捕されたから• 何らかの原因で事務所から謹慎処分を言い渡された といったことが予想されています。 今のようにYouTuber活動を始める前、 ワタナベマホトさんは何度かやらかしているらしく、逮捕歴があることから「逮捕」「謹慎」説が出ているのでしょう。 また、理由の中に挙げられてはいませんが、もしかしたら 病気や怪我などで表に出られないという可能性も考えられます。 ワタナベマホトさんは過去、バイクの事故で入院したり、ストレス性の胃腸炎を患ったことから動画の投稿を一時停止していた時期もあります。 更にワタナベマホトさんは過去、スノーボードで転倒したことで負った怪我の手術を受けたこともあります。 動画内でよりひとさんは• 同居人である「かわうちきっぺい」さんが活動停止していない• 音楽活動を一緒に行っている「imiga」さんが活動停止していない という理由から、プライベートの家絡み、音楽絡みではないということがわかると発言しています。 また、あくまで噂であるということを前提として、よりひとさんはマホトさんの失踪原因を「 飲酒して未成年の女性に暴行、avexをクビになったから」としています。 ですが、これはあくまで本当に噂の類であり、よりひとさん自身も動画内にて「(こんな噂が流布されて)人気者は大変だな」とも発言しました。 よりひとさんはワタナベマホトさんが失踪した明確な理由を知ってはいないようです。 軟骨もマホトの失踪について言及 よりひとさんと同じくモノ申す系の動画を主な投稿とするYouTuber「 軟骨」さんもワタナベマホトさんの失踪について言及しています。 動画内では失踪事件の概要を説明した後、「マホトの居場所がわかる」と豪語しています。 軟骨さんがワタナベマホトさんの居場所を特定するのに利用したものは「タピオカミルクティー」。 これを用いた「タピオカ占い」でワタナベマホトさんの居場所を特定できるとしました。 タピオカ占いでワタナベマホトさんの居場所は「岩手県」であると判明したと軟骨さんは力強く宣言しています。 上記動画や、簡単な内容説明を見ていただければわかる通り、 当該動画はネタ要素が強く、ワタナベマホトさんの手がかりを知るには根拠が足りないものとなっています。 軟骨さんもワタナベマホトさんの失踪理由や居場所についてはわからないと見ても良いでしょう。 ヒカルが生放送でマホトの失踪理由について語る!? 同じくワタナベマホトさんと交流があるYouTuberの一人「 ヒカル」さんは、 2019年6月15日のツイキャス生配信にて、ワタナベマホトさんの失踪について視聴者から質問を受けました。 ですがそのことに関してヒカルさんは「 自分の口から話したくない」と返答を拒否しています。 ヒカルさんはワタナベマホトさんの失踪に関して詳しい部分を知っているのだと推測することが出来るでしょう。 ワタナベマホトの行方不明はいつから? 2019年6月4日以降自身の情報を一切発していないワタナベマホトさん。 そんなワタナベマホトさんですが、仲の良いYouTuber達の投稿からその存在を伺うことが可能となっています。 行方不明になったのはいつからなのかみていきましょう。 かまたくのTwitterにて 2019年6月8日にYouTuber「 かまたく」さんが投稿したTwitterの画像の端、そこにワタナベマホトさんが使用している財布とスマホケースが写っていることが確認されました。 このことから、2019年6月8日にワタナベマホトさんは画像に移っている「 デカキン」さんとかまたくさん、「 かわうちきっぺい」さんと 食事に出かけていたことが判明します。 そうなるとガチガチの謹慎処理というわけでなく、外に出られない理由があるというわけでもないようですね。 カイトのTwitterにて ワタナベマホトさんと交流が深いYouTuberの一人「 カイト」さんの投稿したTwitter動画にも、ワタナベマホトさんの痕跡が見られました。 クロエたん — カイト 3312Kaito 動画内に一つ咳払いが入るのですが、この 咳払いがファンの間で「ワタナベマホトさんの咳ではないか」と言われているのです。 咳払いが本当にワタナベマホトさんだとしたら、 2019年6月14日にワタナベマホトさんはカイトさん宅を訪れていると結論付けることが可能です。 そうなると本当にガチガチの謹慎や、外に出られないような重大な理由は無いと判断することが出来ます。 単に顔を見せることが出来ないだけであると考えることが出来るでしょう。 更にカイトさんは同日、ワタナベマホトさんのことであると思われるツイートも発信しています。 心配されると嬉しいけど 心配かけてごめんねって気持ちの方が多いと思うからからそれが膨れ上がると大変。 何も言わないままなんて事ないと思うから気長に待ちましょ — カイト 3312Kaito いずれ必ず理由の説明があると考えながら、ファンに対して「気長に待ちましょう」と呼び掛けています。 ワタナベマホトのwikiプロフィール — マホト MAHOTONNN• 名前:ワタナベマホト• 別名義:BEMA(ベマ)• 生年月日:1992年12月8日• 現年齢:26歳• 出身地:大分県佐伯市(旧米水津村)• 職業 YouTuber、ラッパー 2007年にサシマン名義でニコニコ動画でデビューすると、その他YouTubeでも動画投稿を開始。 古参YouTuberとして人気の地位を確立すると、音楽活動も開始するなど現在はラッパーとしても活躍しています。 まとめ 2019年6月17日現在、音信不通となっている人気YouTuber『ワタナベマホト』さんについて、判明していることは• 2019年6月1日で動画投稿が停止、2019年6月4日の呟きを最後にTwitterも投稿停止、音信不通となる• 失踪の理由として「逮捕された」「事務所から謹慎を言い渡されている」と噂が立っている• 仲の良いYouTuberの情報発信から存在は伺えるため、外に出られない理由があるわけではない様子 とのことです。 大人気YouTuberワタナベマホトさんの突然の失踪に、ファンだけでなくYouTuber界隈がざわついています。 何が起きたのか非常に心配となるのはわかりますが、今はまだ理由が完全に判明していないため、情報の発信を待った方が賢明でしょう。 追記:マホトさんが元アイドルの彼女に暴行を加えて逮捕されていたことが報じられました。

次の