インコ 飼育方法。 手乗りインコのヒナを10倍長生きさせる飼育方法

インコの飼育方法まとめ!

インコ 飼育方法

コンゴウインコの 平均寿命が50年であることを紹介しましたが、 実は118年以上も生きているコンゴウインコがいることを知っていますか? 今もイギリスのガーデンセターで生きているコンゴウインコは1899年に生まれたと言われています。 さらに驚かされることにその飼い主は最も偉大なイギリス人と言われている チャーチル元首相だったそうです。 チャーチル元首相は1930年代に義父からコンゴウインコを譲り受けて飼い始めたようです。 亡くなった後、コンゴウインコは適切な施設で保護されたそうですがチャーチルの口まねをすることもあったという話が残っています。 真偽のほどははっきりしないところもありますが、このような逸話からもコンゴウインコの寿命がとても長いことが分かります。 穏やかで人によく懐くコンゴウインコですが、とても頭が良いことも知られています。 その知能は 人間の2~3歳の子供並とも言われています。 そのためしつけはしやすいのですが、逆にいたずらをした時に許してしまうとやっていいことだと理解してしまいます。 やってはいけないことをした時はしっかり注意しましょう。 人のものまねをしたり言葉を覚えたりすることも得意です。 特に言葉は何度か教えると覚えてしまうので、鳥とお喋りを楽しみたい人にはおすすめの鳥です。 愛情をかけて育てれば最良の コンパニオンバードになってくれるでしょう。 また、人間の言葉以外にも生活の電子音なども覚えてものまねするのでアラームのものまねをして飼い主を驚かせることもあるようです。 とても賢くおしゃべりもできるコンゴウインコ。 飼ってみたいと考える人も多いと思います。 コンゴウインコはペットに向いているのでしょうか? コンゴウインコを飼うためにはいくつかの条件があり、その条件をクリアしないと飼うのは難しいと言えます。 広いスペースがある コンゴウインコは大型の鳥のためケージも大きく、部屋の中で放鳥する際にもある程度のスペースが必要です。 防音対策ができる 鳴き声がかなり大きいので、集合住宅での飼育は難しいかもしれません。 長く飼育できる 寿命が長いため、一生付き合うつもりで飼う必要があります。 これらの条件を満たすことができるなら、愛情深いコンゴウインコをペットとして迎えることで人生が豊かになることが約束されるでしょう。 コンゴウインコは比較的体が丈夫で病気にかかりにくいと言われています。 それでも高齢になるとどうしても病気がちになってしまいます。 あらかじめ コンゴウインコがかかりやすい病気について知っておくことで病気のサインにいち早く気づき早期から治療をすることができます。 ここではコンゴウインコがかかりやすい病気について紹介します。 かぜ くしゃみ・鼻水などの症状が出ます。 体力低下時にかかりやすいと言われています。 まずは保温をしっかりとして栄養を与え体力を付けましょう。 そ嚢炎 嘔吐や首の付け根の腫れなどの症状が現れます。 衛生状態が悪い時にかかることが多いので、水や餌を放置して腐敗させないようにしましょう。 抗生物質などの投与で症状が改善します。 マイコプラズマ病 鼻炎や副鼻腔炎などの症状が現れる呼吸器疾患で、マイコプラズマ菌の感染が原因とされています。 治療には抗生物質の投与などが行われます。 腺胃拡張症候群 インコなどの鳥類は2つの胃をもっていますが、1つ目の胃が拡張してしまう病気です。 嘔吐や食欲不振などの症状が現れます。 鳥ボルナウィルスの感染が原因とも言われていますが、はっきりとは分かっていません。 その他 腸炎・脂肪過多症・甲状腺腫などの病気にもかかりやすいと言われています。 ペットには人のような公的な健康保険がないため治療費は 100%自己負担になります。 そのため、1回の通院で数千円、手術をすると10万円以上かかることもあります。 万が一に備えてペット保険に加入するのも良いでしょう。 ペット保険に加入すると治療費を一定の割合で負担してくれるので、経済的な負担が軽減されます。 以前は犬や猫が対象の保険がほとんどでしたが、最近では 鳥が対象のペット保険も増えています。 一言でペット保険と言っても補償内容や補償金額はさまざまで、補償割合によって保険料が変わるプランもあれば、補償内容により保険料が変わるプランもあります。 次のチェック事項を参考に自分に必要な補償と保険料のバランスを考えて考えてペット保険に加入するといいでしょう。 ペット保険のチェック事項• 通院は補償されるか?• 補償割合はどれくらいか?• 補償の上限金額・回数は?• 特約は付けられるか?• 保険の継続期間はいつまでか? また、新規加入できる 年齢に制限がある商品もあるので、飼い始める際に加入するといいでしょう。 この記事ではコンゴウインコの寿命や性格について詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか? 今回の記事のポイントは• コンゴウインコの寿命は50年• 性格は温厚で好奇心が旺盛• コンゴウインコを飼うのは簡単ではないが良いパートナーになる• 長生きさせるコツは放鳥・日光浴・気温管理• コンゴウインコに合った頑丈なケージや止まり木が必要 でした。 とても良く人に懐きコンパニオンバードとしても人気があるコンゴウインコ。 大切に育てたいですね。 体は丈夫だと言われていますが、マイコプラズマ病などかかりやすい病気もあるので病気の知識も持っておく必要があります。 また、大型の鳥類を見てくれる動物病院が少ないので、飼い始める時にコンゴウインコを診察してくれる病院を探しておくといいでしょう。 万が一に備えてペット保険に加入することも大切です。 さまざまなプランがあるのでしっかりと調べた上でペット保険に加入しましょう。 ほけんROOMではペット保険に関する記事を多数公開していますので、ぜひ参考にしてください。

次の

初心者でも飼いやすい小鳥はどの種類?おすすめの種類や飼育方法とは

インコ 飼育方法

コンゴウインコの 平均寿命が50年であることを紹介しましたが、 実は118年以上も生きているコンゴウインコがいることを知っていますか? 今もイギリスのガーデンセターで生きているコンゴウインコは1899年に生まれたと言われています。 さらに驚かされることにその飼い主は最も偉大なイギリス人と言われている チャーチル元首相だったそうです。 チャーチル元首相は1930年代に義父からコンゴウインコを譲り受けて飼い始めたようです。 亡くなった後、コンゴウインコは適切な施設で保護されたそうですがチャーチルの口まねをすることもあったという話が残っています。 真偽のほどははっきりしないところもありますが、このような逸話からもコンゴウインコの寿命がとても長いことが分かります。 穏やかで人によく懐くコンゴウインコですが、とても頭が良いことも知られています。 その知能は 人間の2~3歳の子供並とも言われています。 そのためしつけはしやすいのですが、逆にいたずらをした時に許してしまうとやっていいことだと理解してしまいます。 やってはいけないことをした時はしっかり注意しましょう。 人のものまねをしたり言葉を覚えたりすることも得意です。 特に言葉は何度か教えると覚えてしまうので、鳥とお喋りを楽しみたい人にはおすすめの鳥です。 愛情をかけて育てれば最良の コンパニオンバードになってくれるでしょう。 また、人間の言葉以外にも生活の電子音なども覚えてものまねするのでアラームのものまねをして飼い主を驚かせることもあるようです。 とても賢くおしゃべりもできるコンゴウインコ。 飼ってみたいと考える人も多いと思います。 コンゴウインコはペットに向いているのでしょうか? コンゴウインコを飼うためにはいくつかの条件があり、その条件をクリアしないと飼うのは難しいと言えます。 広いスペースがある コンゴウインコは大型の鳥のためケージも大きく、部屋の中で放鳥する際にもある程度のスペースが必要です。 防音対策ができる 鳴き声がかなり大きいので、集合住宅での飼育は難しいかもしれません。 長く飼育できる 寿命が長いため、一生付き合うつもりで飼う必要があります。 これらの条件を満たすことができるなら、愛情深いコンゴウインコをペットとして迎えることで人生が豊かになることが約束されるでしょう。 コンゴウインコは比較的体が丈夫で病気にかかりにくいと言われています。 それでも高齢になるとどうしても病気がちになってしまいます。 あらかじめ コンゴウインコがかかりやすい病気について知っておくことで病気のサインにいち早く気づき早期から治療をすることができます。 ここではコンゴウインコがかかりやすい病気について紹介します。 かぜ くしゃみ・鼻水などの症状が出ます。 体力低下時にかかりやすいと言われています。 まずは保温をしっかりとして栄養を与え体力を付けましょう。 そ嚢炎 嘔吐や首の付け根の腫れなどの症状が現れます。 衛生状態が悪い時にかかることが多いので、水や餌を放置して腐敗させないようにしましょう。 抗生物質などの投与で症状が改善します。 マイコプラズマ病 鼻炎や副鼻腔炎などの症状が現れる呼吸器疾患で、マイコプラズマ菌の感染が原因とされています。 治療には抗生物質の投与などが行われます。 腺胃拡張症候群 インコなどの鳥類は2つの胃をもっていますが、1つ目の胃が拡張してしまう病気です。 嘔吐や食欲不振などの症状が現れます。 鳥ボルナウィルスの感染が原因とも言われていますが、はっきりとは分かっていません。 その他 腸炎・脂肪過多症・甲状腺腫などの病気にもかかりやすいと言われています。 ペットには人のような公的な健康保険がないため治療費は 100%自己負担になります。 そのため、1回の通院で数千円、手術をすると10万円以上かかることもあります。 万が一に備えてペット保険に加入するのも良いでしょう。 ペット保険に加入すると治療費を一定の割合で負担してくれるので、経済的な負担が軽減されます。 以前は犬や猫が対象の保険がほとんどでしたが、最近では 鳥が対象のペット保険も増えています。 一言でペット保険と言っても補償内容や補償金額はさまざまで、補償割合によって保険料が変わるプランもあれば、補償内容により保険料が変わるプランもあります。 次のチェック事項を参考に自分に必要な補償と保険料のバランスを考えて考えてペット保険に加入するといいでしょう。 ペット保険のチェック事項• 通院は補償されるか?• 補償割合はどれくらいか?• 補償の上限金額・回数は?• 特約は付けられるか?• 保険の継続期間はいつまでか? また、新規加入できる 年齢に制限がある商品もあるので、飼い始める際に加入するといいでしょう。 この記事ではコンゴウインコの寿命や性格について詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか? 今回の記事のポイントは• コンゴウインコの寿命は50年• 性格は温厚で好奇心が旺盛• コンゴウインコを飼うのは簡単ではないが良いパートナーになる• 長生きさせるコツは放鳥・日光浴・気温管理• コンゴウインコに合った頑丈なケージや止まり木が必要 でした。 とても良く人に懐きコンパニオンバードとしても人気があるコンゴウインコ。 大切に育てたいですね。 体は丈夫だと言われていますが、マイコプラズマ病などかかりやすい病気もあるので病気の知識も持っておく必要があります。 また、大型の鳥類を見てくれる動物病院が少ないので、飼い始める時にコンゴウインコを診察してくれる病院を探しておくといいでしょう。 万が一に備えてペット保険に加入することも大切です。 さまざまなプランがあるのでしっかりと調べた上でペット保険に加入しましょう。 ほけんROOMではペット保険に関する記事を多数公開していますので、ぜひ参考にしてください。

次の

ボタンインコの飼育方法・飼い方/性格/寿命/値段/特徴まとめ

インコ 飼育方法

000円~25. 000円(色変わりで上下) 大きさ 約14. 0cm~15. 0cm ボタンインコは夫婦仲がとても良いインコとして知られ、 「ラブバード」とも呼ばれます。 飼い主にとても深い愛情を示す反面、相性の良くない相手には攻撃をすることもあるので、多頭飼いや放鳥する前に相性をよく確認する必要があります。 攻撃はきつめですので、場合によっては相手の鳥は大怪我をすることもあります。 テリトリー意識が強く、不用意にケージの中に手を入れるときつく噛まれることもあるので注意しましょう。 【外見】 ・コザクラインコのほうが若干大きい。 ・ボタンインコには目の周りに白いリングがある。 【性質】 ・ボタンインコはコザクラインコより神経質で臆病。 ・コザクラインコは甘えで飼い主に依存する面がある。 外見的にはボタンインコの目の周りのリングでの判別が容易ではないでしょうか。 性格や性質は個体差や飼い主との関係にも関わってくるので一概にいえない部分があります。 ボタンインコの飼育方法と注意点 ボタンインコの飼育は、中型インコ用のケージ、フードを与え、適度な日光浴と多めのスキンシップをとって飼育します。 餌と水は毎日2回交換し、小松菜などの野菜を入れてビタミンを補うようにしてください。 雛はどうしても弱い面がありますが、ひと冬をこせば丈夫なほうです。 神経質な面、愛情を示した対象(飼い主)以外の相性を注意して飼育する必要があります。 多頭飼育すると人と距離を置く可能性があります。 多頭飼いは相性をみて行いましょう。 湿度は高めに保ちましょう。 特にこれら3点を重視しておくと、健康維持がしやすいでしょう。 ひとつずつ解説していきます。 多頭飼育すると人と距離を置く可能性があります。 ボタンインコは夫婦仲が非常に良い鳥です。 人にベタ慣れしていても、他に鳥の友達ができると、 愛情がそちらに向いてしまい、人と距離をおきはじめてしまいます。 人にベタ慣れさせておきたいなら、ケージでは1羽で飼育すること、別の鳥が見えないように工夫して人と接する時間が長くなるようにすることで人に愛情を向けてもらうようにしましょう。 多頭飼いは相性をみて行いましょう。 ボタンインコは、相性の悪い鳥に対して、たとえ同じ種類でも攻撃をすることがあります。 オスメスだからといって、相性を確かめずに同じケージにいれると、片方がいじめられて大怪我、最悪の場合は落鳥してしまいます。 相性をしっかり(少なくとも2ヶ月)確認し、放鳥中でも問題ないと判断してから同じケージに入れるようにしてください。 放鳥中に相手の鳥が嫌がるほど追い掛け回す、つつきまわすようであれば相性は悪いと判断し、別ケージで飼育するようにしてください。 湿度は高めに保ちましょう ボタンインコはアフリカ原産で、湿度が高いところに生息しています。 呼吸器も他のインコに比べて弱いため、 湿度を45%~50%程度に保つようにしておくと、快適に過ごせるでしょう。 場合によっては、加湿器の導入も検討してみてください。 注意!加湿器にアロマオイルを注入できるタイプがありますが、 インコにアロマオイルは大変危険です! 落鳥したケースもでてきています。 絶対にインコのいるスペースで使わないようにしましょう! ボタンインコを飼うのに向いている人はこんな人 ボタンインコは愛情を独り占めするしたり嫉妬するほど独占欲が強いインコです。 そのため飼い主さんと多くの時間を共有することを求めます。 一羽でいることや放置されることに強いストレスを感じますので留守番がちの人には不向きです。 インコとたくさん遊べる人、スキンシップを多くとれる人に向いたインコです。 ボタンインコは人にべったべたに懐くラブバードの一種です。 よく懐く反面、嫉妬しやすく、構う時間が減ると、問題行動を起こしやすい面があります。 相性を選ぶ鳥なので、多頭飼いするときはよく見極めましょう。 ボタンインコの愛情表現は愛くるしくてみていて本当に癒されます。 他のインコと複数飼育をする場合は、相性をよくみてあげてください。 愛情深さ、優しさを肌で感じてラブバードとの生活を楽しんでください。

次の