縛りなしwifi クーポン。 縛りなしWiFi・3300円~キャンペーン・クーポンコード・速度制限・届かない・追加料金・解約方法~

縛りなしWiFiはデメリットなし?料金やクーポン、評判を徹底解説

縛りなしwifi クーポン

この記事で紹介すること• WiMAXや通常のポケットWiFiのように3年間の縛り期間がないので、自分の好きなタイミングで違約金不要で解約することができます。 縛り期間無しでなるべく安くポケットWiFiを使いたいのであれば、縛り無しWiFiは非常におすすめのサービスです! 縛りなしWiFiは「縛っちゃうプラン」と「通常プラン」どちらがお得? プラン 通常プラン 縛っちゃう プラン 月額 3,300円 2,800円 3年間の支払い総額 118,800円 100,800円 縛り期間 なし 3年 端末 801ZT,601HW,FS030W 601HWシリーズ 縛りなしWiFiの代表的なプランには、縛り期間なしで月額3,300円の通常プランと3年縛りで月額2,800円の縛っちゃうプランの2種類のプランがあります。 縛っちゃうプランは3年間の縛り期間がある上に月額が安いプランで、通常プランと比べて3年間の支払い総額が18,000円安いです。 そのため、 3年以上縛りなしWiFiを契約する予定であれば「縛っちゃうプラン」を契約した方がお得ということになります。 ただし、縛っちゃうプランの場合端末が「601HWシリーズ」に限られるので、その点だけ注意が必要です。 また、上記で紹介した代表的なプラン以外のも5つのプランが存在します。 下記タブを開いていただくと他のプランについても記載しているのでチェックしてみてください。 ここでは、縛りなしWiFiを実際に3ヶ月間使っている私が、配送時の状態や速度比較結果などについて本音の口コミレビューをしていきます。 まず結論から言うと、 縛りなしWiFiは縛り期間が無い上に「月額3,300円」と非常に安い価格でポケットWiFiが使えるお得なサービスです。 表を見ても分かる通り、特にデメリットが無いのですが3年縛りなしでポケットWiFiを使うことができて非常におすすめのサービスです。 このあとから、縛りなしWiFiを契約する様子や実際に家に届いた様子・速度測定の結果・私自身の口コミについて紹介していきます。 縛りなしWiFiの生の口コミを探しているようでしたら是非参考にしてください! 縛りなしWiFiを契約しました! 縛りなしWiFiを契約しました!縛りなしWiFiは端末を選ぶことができませんが、取扱端末に新しい端末が多いのが嬉しいですよね! 月額料金も、3,300円と業界最安値なこともポイントです!次のパートからは、実際に縛りなしWiFiが届いた様子や速度比較について解説していきます。 また、縛りなしWiFiを申し込んだのがお昼時だったので翌日には自宅に届きました。 本当に即日で配送されて驚きました! 縛りなしWiFiを開封しました! 縛りなしWiFiを開封してみました!他の民泊WiFiと違って非常に簡素になっており。 レターパックの中に入っているのは端末だけでした。 充電ケーブルやACアダプターも付属しないため自分で購入する必要があります。 端末はこんな感じです!新品では?と思う程綺麗な状態でした。 端末の裏面にはSSIDやパスワードが書いてあるシールが貼ってあります。 いちいち端末で確認しなくてもSSIDとパスワードが分かるのは親切ですね! 次のパートでは、縛りなしWiFiと他のWiFiの速度比較結果を紹介していきます。 縛りなしWiFiの速度は、16. 44Mbpsでした!同じくSoftBankの回線を使っているSPACE WiFiの7. 40Mbpsと比較するととても速いことが分かりますね! 縛りなしWiFiの方がルーターが新しい事が主な要因だと考えられます。 また、縛りなしWiFiは比較的新しいサービスなのでユーザー数が少ない事も関係しているかもしれません。 速度が売りのBroadWiMAXは24. 51Mbpsでした。 さすがにWiMAXと比較するとSoftBank回線の縛りなしWiFiの方が遅くなってしまいますね。 ですが、基本的に10Mbps以上の速度がでていればWeb閲覧や動画視聴で困ることはありません。 縛りなしWiFiは民泊WiFiとして最低限のサービスしか提供しない代わりに、月額料金が安く端末も新しいことが特徴です。 実際、月額料金は安いと感じていますし端末にも不満はありません。 使用期間中に一度端末がネットに繋がらなくなってしまいサポートセンターに問い合わせました。 サポート対応についてはあまり好印象ではありませんでしたね…汗。 ただし、最低限の対応はしてくれましたよ! 私は、サポート対応についてはあまり気にしない質なので安い料金で新しい端末を使える縛りなしWiFiには非常に満足しています。 悪い口コミと良い口コミを取り上げて分析した上で、結局悪い評判と良い評判どちらが事実なのか?考えて行きます。 結果、悪い口コミ評判で多かったのは「速度制限が厳しい」「サポート対応が悪い」といった口コミ評判が多かったです。 縛りなしWiFiでは、WiMAXの場合3日で10GBのSoftBankの場合1日で3GBの容量制限があります。 制限を変えて通信を行った場合速度制限がかかります。 縛りなしWiFiの運営元は「株式会社クーペックス」というベンチャー企業です。 設立が2017年ということを考えると経験不足からサポート対応はあまり良くないと考えられます。 縛りなしWiFiの悪い口コミ評判について調べた結果、悪い評判は本当である可可能性が高いことがわかりました。 ソフトバンク回線/FS030Wでの測定です。 — クズ DigitalNews365編集部 deginew365 大変安定していてこの値段。 満足ですねぇ。 引用: 縛りなしWiFiのネット上での良い口コミ評判について調べてみました。 結果、良い口コミ評判で多かったのは「通信速度が速くて満足」といった内容でした。 縛りなしWiFiはWiMAXの場合3日で10GBの、SoftBankの場合1日で3GBの通信容量制限のある回線を提供しています。 レンタルWiFi業界の回線は、「速度制限が厳しいが通信速度が速い回線」「速度制限が緩いが通信速度が遅い回線」の2種類に分けられます。 縛りなしWiFiの場合は前者の回線を借り受けて運営しています。 そのため、通信速度が速くて満足という口コミは本当なんです…! 縛りなしWiFiは、1日に3GB以上通信することが少なくて安いモバイルWiFiを契約したいライトユーザー向けのサービスと言えます。 「縛りなしWiFi」の評判まとめ 縛りなしWiFiに関する悪い口コミ評判と良い口コミ評判についてまとめてみました。 結果、悪い評判では「速度制限が厳しい」「サポート対応が悪い」良い評判では「通信速度に満足」といった内容が多かったです。 悪い評判で言われている速度制限については、公式HPで「月間通信制限なし」と宣伝している割には1日3GBと3日で10GBの制限があります。 実質月当たり100GBの制限があるのと同じなので、悪い口コミが投稿されてしまうのは仕方ない面があると思います。 良い評判で言われている通信速度については、縛り無しWiFiが他のレンタルWiFiと比較して速度が出やすいレンタルWiFiなのは事実です。 そのため、縛り無しWiFiは1日に3GB以上通信せずなるべく安いレンタルWiFiを探している人にはおすすめできるWiFiと言えそうです。 「縛りなしWiFi」の6つのメリット 縛りなしWiFiの6つのメリット• このパートでは、縛りなしWiFiの6つのメリットについて詳しく解説していきます。 メリットを理解することで、契約すべきか?しないべきか?の判断に役立つはずです。 是非参考にしてください。 また、表の気になるメリットをクリックすると詳しく解説しているパートに飛ぶようになっています。 レンタルWiFiの月額料金の相場は3,680円です。 1日〜契約できるタイプの会社では、月額換算6,980円という会社もあります。 縛りなしWiFiを契約した場合、他の会社と同条件で月額3,300円です。 レンタルWiFi業界では、端末の発送は申し込みから2営業日以内が一般的です。 それに対して、 最短即日発送で翌日には端末が手元に届くのは縛りWiFiの大きなメリットの1つであると言えます。 レンタルWiFi業界では、レンタル端末は型落ちのW04や601HWに加え廉価なARIA2などのルーターが主要端末であることがほとんどです。 それに対して、 端末は選べないとは言えWX05や603HWといった最新の端末の取扱があるのは大きなメリットであると言えます。 それに対して、WiMAXやPocketWiFiの契約は月額料金が高く3年間の縛り期間が発生します。 縛り期間が無いことに加え月額料金が安いことは、縛りなしWiFiの非常に大きなメリットであると言えます。 レンタルWiFi業界には、初期費用がかかる会社とかからない会社があります。 高い会社では初期費用だけで10,000円ほどかかる会社もあります。 また、初期費用が高いからといって月額が安いということはありません。 たいていの場合月額3,680円です。 初期費用無料で、月額も3,300円と安いことは縛りなしWiFiの大きなメリットのうちの1つであると言えます。 適用プランは「縛っちゃうプラン 通常プラン」のみですが、 元から安い上にキャッシュバックまで受け取れることを考えると非常にお得なキャンペーンです。 縛っちゃうプランの通常プランの契約を検討しているようでしたら、必ずキャンペーン開催期間に契約することをおすすめします。 「縛りなしWiFi」の4つのデメリット 縛りなしWiFiの4つのデメリット• このパートでは、縛りなしWiFiの4つのデメリットについて詳しく解説していきます。 デメリットを理解することで、契約すべきか?しないべきか?の判断に役立つはずです。 是非参考にしてください。 また、表の気になるメリットをクリックすると詳しく解説しているパートに飛ぶようになっています。 UQ回線端末 ソフトバンク回線端末 の二種類から選べるので 自分の活動範囲的にソフトバンク回線だと不安がありUQを選択 しかし在庫が無くソフトバンク端末しかも最大速度150mのモデル エリア的にも困る旨を発送通知前にメールをしたがキャンセル不可 — ベンチャーズ某役員さん zTFCxBw3NNwGExp 口コミのパートでも紹介した通り、縛りなしWiFiはサポート対応があまり良くありません。 運営元の会社が2017年に設立された会社なので、経験不足であることが大きな要因としてあげられます。 同じくレンタルWiFiを提供するがサポート対応が非常に良く月額3,680円で契約できます。 月額380円の差でサポート対応が大幅に悪化することを考えると、サポート対応の悪さは縛りなしWiFiの大きなデメリットと言えます。 そう考えると、通信容量の制限が厳しく速度制限がかかりやすいことは、縛りなしWiFiの大きなデメリットの1つと言えます。 レンタルWiFi業界は低価格が売りなのでコストを抑えるために、月額料金の決済はクレジットカード払い限定としている会社がほとんどです。 ですが、一部の会社では口座振替での決済が可能になっています。 もちろん、月額に大きな差額はありません。 縛りなしWiFiは最低1ヶ月間の契約が必要で、解約は解約申請をした月の翌月となります。 また、解約月の料金は1月分の月額を請求されます。 つまり、 契約して即日解約申請をしても解約できるのは翌月になります。 実質2ヶ月間契約する必要があることになりますよね…? ただし、月末に端末が届くようにして 即日解約申請すれば初月の月額は数百円に抑えることができます。 つまり実質1ヶ月の契約で済む訳です。 このパートでは、口コミやメリット・デメリットから言える「縛りなしWiFiをおすすめする人」「縛りなしWiFiをおすすめしない人」について解説していきます。 縛りなしWiFiを契約しようと考えている人は、是非契約するべきかしないべきかの判断の材料にしてください。 それでは本文に入っていきます。 「縛りなしWiFi」をおすすめしない人 縛りなしWiFiをおすすめしない人• サポート対応が良いレンタルWiFiを探している人• 速度制限が緩いレンタルWiFiを探している人• 口座振替で契約できるレンタルWiFiを探している人• 1日から利用できるレンタルWiFiを探している人 縛りなしWiFiは、「サポート対応が良いレンタルWiFi」「速度制限が緩いレンタルWiFi」「口座振替で契約できるレンタルWiFi」を探している人にはおすすめできません。 特に、サポート対応については本当に悪いようです。 月額料金が安い分しかたないのかもしれませんね…汗、サポート対応が良いレンタルWiFiを探しているならなどを契約しましょう。 今回紹介した「おすすめしない人」の項目に1つでも当てはまるようなら、縛りなしWiFiの契約はおすすめしません。 他のレンタルWiFiを契約することをおすすめしますよ! 「縛りなしWiFi」をおすすめする人 縛りなしWiFiをおすすめする人• なるべく月額が安いレンタルWiFiを契約したい人• 縛り期間があっても良いからとにかく安くレンタルWiFiを契約したい人• 明日からレンタルWiFiを使いたい人• レンタルWiFiでなるべく新しい端末を契約したい人• 縛り期間の無いWiFiが契約したい人• 初期費用無料でレンタルWiFiを契約したい人 縛りなしWiFiは、「月額料金が安いレンタルWiFi」「縛り期間があっても良いからとにかく安いレンタルWiFi」「最新端末が使えるレンタルWiFi」を探している人に特におすすめのレンタルWiFiです。 特に、最新端末が使えるレンタルWiFiを探している人にはおすすめです。 縛り期間があってもいいからとにかく安く契約したいなら縛りなしWiFiがおすすめです! 今回紹介した「おすすめする人」の一覧に当てはまる項目が多いほど縛りなしWiFiをおすすめできます。 是非、契約するかしないかの判断の参考にしてくださいね。 「縛りなしWiFi」を損せずに契約するまでの全手順を徹底解説! 端末到着希望日を決めておく 契約プランを決める 安心サポートの有無を決める このパートでは、縛りなしWiFiを契約する上で特に注意すべき全手順について紹介していきます。 今回紹介する4つのステップをしっかり確認しながら契約すれば契約で損をすることはありません。 端末到着希望日は、申し込み日の翌々日以降から自由に選択することができます。 縛りなしWiFiは解約申請をした翌月が解約月となります。 なので、月末に契約した場合1週間試してみて「こりゃダメだ」と感じた時には月をまたいでしまっている…なんてことになってしまいます。 すぐに解約申請したとしても、解約できるのは翌月末なので無駄に一月分契約することになります。 縛っちゃうプランは、縛り期間がある分月額料金が安いプランになります。 通常プランと比べて3年間での支払い総額が18,000円安くなります。 月額は4,300円と高いのですが実測の通信速度が20Mbps前後速いです。 自分の用途に合わせて、お得だと感じるプランを契約しましょう。 もし、端末を紛失・破損して弁済金を払うことになった場合せっかく安い月額が台無しです。 基本的には契約することをおすすめします。 絶対に端末を紛失・破損しない自信がある人は契約しなくてもいいと思いますが。 あまりおすすめしません。 「縛りなしWiFi」の解約方法についても事前に理解しておこう! 縛りなしWiFiの解約方法• 解約をする場合、まずは「お問い合わせフォーム」から解約申請をしましょう。 フォームののお問い合わせ内容欄に「解約希望」などと書いて問いあわせを送れば、縛りなしWiFiから返送先などに関する情報が送られてきます。 次に、縛りなしWiFiからのメールを参考にレンタルした機器一式を郵便で返送しましょう。 このとき、レンタル機器の送り忘れが無いように注意してくださいね! また、 返送は契約終了日から5日以内までが期日なのでこちらについても注意してください。 最後に、縛りなしWiFiから端末到着確認のメールが届いたら解約作業は完了です!メールが届かない場合、念のため解約できたか確認の問いあわせをすることをおすすめします。 縛りなしWiFiの契約申し込み前によく起きる10つの疑問に徹底回答! 縛りなしWiFiのクーポンコードってどこで貰えるの? 縛りなしWiFiの速度は遅いの? 縛りなしWiFiはWiMAXを指定してレンタルすることはできるの? 縛りなしWiFiは縛り期間なしでいつでも解約できるの? 縛りなしWiFiの月額3,300円って安いの? このパートでは、記事本文中で解説できなかった縛りなしWiFiに関する細かい疑問についてFAQ形式で解説していきます。 ここまで記事を読んでみても疑問が残っている人は、このパートで全ての疑問が解決します。 是非参考にしてください。 縛りなしWiFiのクーポンコードってどこで貰えるの? A1. 現在縛りなしWiFiのクーポンコードは発行されていません。 申し込みページに飛ぶと、クーポン入力欄がありますが将来に向けて念のため設置しているものと思われます。 今後、クーポン情報が発表されたら当サイトでも紹介していきますね…! Q2. 縛りなしWiFiの速度は遅いの? A2. 民泊WiFiの中では速度が速い部類となります。 他社と比較してレンタル端末が新しいことが速度が出やすい要因です。 東京都内では平均10Mbps以上は出る印象です。 縛りなしWiFiはWiMAXを指定してレンタルすることはできるの? A3. 可能です。 でも解説しましたが、申し込み後にお問い合わせフォームから回線の希望がある旨を連絡すれば指定可能です。 縛りなしWiFiは縛り期間なしでいつでも解約できるの? A4. いつでも解約可能です。 ただし、初月に2ヶ月分の料金が引き落とされるので実質2ヶ月間は契約必要となります。 縛りなしWiFiの月額3,300円って安いの? A5. 民泊WiFi業界では最安値の月額です。 容量制限が1日3GB or 3日で10GBであることさえ許容できれば非常にお得な価格設定となっています。 縛りなしWiFiの口コミの真相• 縛りなしWiFiがおすすめできる人・できない人• 縛りなしWiFiの損しない契約方法• 縛りなしWiFiの解約方法• 縛りなしWiFiに関する細かいFAQ 今回の記事では、縛りなしWiFiの悪い評判の真相やメリット・デメリットなどについて解説してきました。 縛りなしWiFiのネット上の口コミについて分析した結果、「速度制限が厳しい」「サポート対応が悪い」「通信速度に満足」といった内容の口コミが多かったです。 悪い口コミ・良い口コミどちらについても事実です。 ただし、速度制限については民泊WiFi業界の中では一般的な制限です。 また、サポート対応についても最低限はこなしている印象でした。 通信速度に関しては、数ある民泊WiFiの中でも速度が出やすいことは確かです。 そのため、速度を重視する人にとってはおすすめの民泊WiFiと言えますね。 縛りなしWiFiは、当サイトで全10社のした結果最もおすすめできるWiFiです。

次の

縛りなしWiFiのクーポンコードってなに?どこでもらえるのか?レンタルのキャンペーンはあるのか? 調べてみました!

縛りなしwifi クーポン

通信エリアは2つ 縛りなしWiFiでは、WiMAX回線とソフトバンク回線を使ったポケットWiFiが用意されています。 そのため、通信できるエリアはそれぞれの回線で異なります。 東京近辺の通信エリア比較 大阪近辺の通信エリア比較 通信可能エリアに大きな差はないようですが、基本的にソフトバンク回線の方が少し広いエリアをカバーしています。 との詳細については、公式ページを確認してください。 用意されている機種は全部で4つ WiMAX回線の場合、「Speed Wi-Fi NEXT W04」、「Speed Wi-Fi NEXT WX05」のどちらかを使うことができます。 なお、W04は1つ型落ちのルーターで、WX05はWXシリーズの最新機種となっています。 一方のソフトバンク回線では、「Pocket WiFi 502HW」、「Pocket WiFi 603HW」のいずれかが利用可能です。 連続通信時間は502HWが約10時間となっていますが、603HWでは約8. 5時間と短め。 ただし、下り速度の理論値は603HWの方が高くなっています。 なお、自分から端末を選ぶことはできません。 縛りなしWiFiの運営会社がチョイスして送ってきます。 安くて無制限で有名モバイルWiFiルーターが使い放題で、解約OKならこの評価も当然です。 縛りなしWiFiの開封レビュー 筆者はソフトバンク回線対応のルーターが送られてきました。 事前にメールで、「端末不足でホームページには載っていない端末の発送になる」と言われていたので、今回届いたFS030Wに関しては特に不満なし。 縛りなしWiFiは、レターパックライトで送られてきます。 ポスト投函なので、在宅していなくても受け取れるのは嬉しいですね。 レターパックライトの中には、モバイルWiFiルーター FS030W と、ACアダプタ、USBケーブルの3つがエアパッキンに包まれて入っています。 あとは電源を入れたら利用可能です。 WiFiのSSIDやパスワードは、ルーターの背面に書かれています。 これを使ってスマホやタブレット、パソコンなどとWiFi接続をしましょう。 20時台でも快適!通信速度は十分です 筆者が送られてきた端末はソフトバンク回線に対応しているので、そこまで速度は速くないと思っていました。 ですが速度を測ってみると、20時台でも十分な速度が出ており、今の所快適に使うことができています。 「縛りなしWiFi」の速度測定結果 21時近いけれど、そこそこ速い速度で通信ができています。 ソフトバンク回線/FS030Wでの測定です。 — クズ DigitalNews365編集部 deginew365 回線が混みやすい時間帯に測定し、下り速度18. 8Mbps、上り速度13. 8Mbps。 ソフトバンク回線は4G LTE通信なので爆速とは行きませんが、20Mbps近い速度が出ているのなら十分です。 この速度なら、Abema TVでもYouTubeでも快適に視聴ができます。 縛りなしWiFiを3ヶ月使用感想まとめ 話題の縛りなしWifiを3ヶ月使ってみましたが、料金にも通信にも特に不満もなくいい感じです! 余計なサービスを省く事で新しい端末を安くレンタルできると話題の縛りなしWiFiですが、実際3ヶ月使ってみても 安かろう悪かろうといった点はなく、通信状態も良好でした。 ネットサーフィンや動画の視聴もストレスフリーに使えています! 縛りなしWiFiのここがイマイチ?悪いクチコミと 3つのデメリット 基本的には満足の縛りなしWiFiなんですが、レビューをする中で感じた、デメリットをいくつかご紹介します。 回線・機種を選べない 縛りなしWiFiではWiMAXとソフトバンク回線が用意され、各回線に2種類のモバイルWiFiルーターが用意されていますが、基本的に回線や機種を自分で選ぶことはできず、運営元に選んでもらい発送されたものを使います。 選ぶ基準は、自宅住所のエリア対応が濃厚です。 自宅地域がWiMAXのエリアに対応していない場合はソフトバンク、対応していたらWiMAX回線という基準になっていると予想されます。 ただし、縛りなしWiFi側でWiMAX対応ルーターが全て貸し出しされている場合、ソフトバンク回線の端末が送られてくるということもあるようです。 どちらにせよスペックが極端に低いルーターではないため、回線や機種を選べないのはほとんどの人にとって些細な問題でしょう。 実際に筆者の地域はWiMAX対応エリアでしたが、縛りなしWiFiさんから次のようなメールが送られてきてソフトバンク回線のルーターが自宅に到着しました。 色々と送られてくる回線、端末を予想していましたが、端末の在庫によっても何が送られてくるか変わってくるようです。 ちなみに、回線ごとの通信速度制限は次のように設定されています。 WiMAX回線:3日10GB以上の使用で速度制限• ソフトバンク回線:1日3GB以上の使用で速度制限 WiMAXは、翌日の18時から2時の間まで約1Mbpsに通信制限。 ソフトバンク回線は3GBを超えたら、当日128kbps以下に速度制限されます。 個人的にはWiMAX回線の方が使いやすいかなと感じました。 ただし、両者とも月の使用通信量には上限はなく無制限で使い放題なので、短期間に異常に通信を使用する人でなければデメリットとは言えないようです。 注文が殺到して電話が繋がらないことがある 縛りなしWifiはかなり人気のポケットWiFiなので、 電話しても混み合っていることが多く、繋がらない事も多いようです。 対応センターを拡大したそうですが、実際のところはまだまだ足りていないのかもしれません。 ちなみに筆者の応募時はメール応募しましたが、メールの場合には当日中に返信がもらえました! 個人的には後から再確認できるメール応募がオススメ!そこまで電話が繋がらないなんて、縛りなしWiFiの人気の高さが分かります…。 本体が故障した場合、弁償代がかかる モバイルWifiルーターは普段から持ち歩くことが多く故障や紛失のリスクが高いため、弁償費用が高額となると不安な方も多いでしょう。 レンタルしているルーターを故障・紛失した場合、縛りなしWiFiの弁償費用は他社より少し高く、 39,800円を支払わないといけません…。 ルーターの契約のみ加入できる• 契約から半年経過している• 半年に1度のみ適用できる• プランの途中解約はできない 他社の端末故障・紛失では最悪20,000円近くなることもあるので、安心サポートプランに加入しておけば縛りなしWiFiの方が安心して使えますね。 使ってわかった!縛りなしWiFi 5つのメリット 実際に1週間ほど縛りなしWiFiを使ってみて感じたメリットをご紹介します。 とにかく費用が安く、月額料金が業界最安級 通常WiMAXやポケットWiFiを契約する場合、初期費用として3,000円、高いところだと機種代金込みの費用を請求させられます。 一方の縛りなしWiFiは契約事務手数料もなく、機種代金も無料! レンタルという形を取っているので、解約後は端末の返却が必要になりますが、それでも返却費用が1,000円程度なので、月額料金以外の面でも非常に優秀なことがわかります。 そして縛りなしWiFiは月額料金も格安です。 他社の月額レンタルポケットWiFiと比較しても、その安さは明らか!おまけに、 長く使えば使うほどお得になるので更にお安くなっています。 レンタル会社 月額料金 縛りなしWiFi 3,300円 3年契約なら2,800円 SPACE WiFi 3,680円 Famifi 2,480円 〜 3,980円 SAKURA WiFi 3,680円 STAR WiFi 3,680円 Famifiは2ヶ月間のみ2,480円で使えますが、その後は3,980円となってしまうので、実はそこまで安くありません。 おまけに初期手数料が発生するので、トータルで見れば縛りなしWiFiが最も好条件であることは確実。 現状、これ以上安い月額制レンタルポケットWiFiは存在しません。 縛りのある購入タイプで契約するWiFiでかなり有名な「GMOとくとくBB」と比較してみても、解約金がないことがどんなにお得かわかります。 縛りなしWiFi GMOとくとくBB 初期費用 3,000円 3,000円 契約期間 なし 3年 解約金 なし 1年目19,000円 2年目14,000円 3年目9,500円 月ごとの通信制限がなく使い放題 縛りなしWiFiでは月間通信量の上限がないので、毎月Wifiが使い放題です。 一般的な使い方では1日2GBも使うことはないので安心してください。 契約期間による違約金が発生しない 月額制レンタルポケットWiFiの良いところは、初期費用が一切かからない他に、契約期間による違約金が発生しない所にあります。 サービス会社によっては、初期手数料で解約事務手数料を貰うところもありますが、縛りなしWiFiはそういった制度も一切ありません。 2年、3年縛りなしで、いつでも0円で解約できます。 なお、 1ヶ月以上のレンタルが必須です。 また、解約は解約申込み月の翌月末になります。 2019年2月に解約を申し出たら、3月末が解約実行日になるイメージです。 解約後は、5日以内にデータ端末、アダプタ、USBケーブルの返却をおこなってください。 唯一費用が発生するのが、端末紛失・故障・水没時の弁済金です。 何かしら故障や紛失があったら税抜き39,800円の費用が発生します。 オプションの契約が必須ではない 昨今はレンタルポケットWiFiが流行ってきていますが、中には契約時に数百円のオプション加入必須としている会社もあります。 例を挙げると、STAR WiFi、SAKURA WiFiです。 確かにオプションは後から解約できますが、それをするにはお問い合わせから手続きを行う必要があるので手間がかかります。 忘れてしまうと必要以上の月額料金を払わなければいけないので、結果的に損をしますよね。 一方の縛りなしWiFiは、契約時にオプションを選ぶ必要がありません。 「安心サポートプラン」と「モバイルバッテリー」の2つのオプションが用意されていますが、これらを申し込み時に選ばなくても契約することができます。 通信速度も速い 筆者はソフトバンク回線のポケットWiFiが送られてきました。 そこで実際に通信速度を測ってみたところ、午後15時頃で下り27. 0Mbps、上り8. 19Mbpsの速度を記録することができました。 夜の時間帯でも体感速度は遅いと感じず、10Mbps以上の速度は出ているので個人的には満足しています。 この速度であればネットサーフィンはもちろん、YouTubeやAbema等の動画配信も快適に見ることができます。 縛りなしWiFiで本当にいいの?人気WifFi業者12社を徹底比較してみた! モバイルWiFi業者でよく話題にあがる13社(購入系含む)を月額料金・縛り期間・月間通信上限で比較してみました! 人気WiFi業者 月額料金 縛り期間 月間通信上限 縛りなしWiFi 3,300円 なし 無制限 縛りなしWiFi 2,800円 3年 無制限 hi-ho GoGo Wi-Fi 3,355円 2年 無制限 どんなときもWiFi 3,480円 2年 無制限 NEXT mobile 3,490円 2年 30GB 限界突破WiFi 3,500円 2年 無制限 SPACE Wi-Fi 3,680円 なし 無制限 MUGEN WiFi 3,880円 2年 無制限 famifi 3,980円 なし 無制限 カシモ WIMAX 4,079円 3年 無制限 Broad WIMAX 4,011円 3年 無制限 ONE MOBILE 4,150円 なし 20GB GMOとくとくBB 4,263円 3年 無制限 STAR WiFi 4,480円 なし 無制限 こうして見てみると一目瞭然ですが、縛りなしWiFiは 月額・縛り・通信上限の全てにおいて縛りなしWiFiが最高! 縛りや通信上限があっても月額料金が安くならないなら、条件の厳しいWiFiを使う理由なんてないですよね。 縛りなしWiFiとどんなときもWiFiでは月額料金は同等ですが、 どんなときもWiFiは2年縛りをやぶると最大19,000円の違約金をとられるので、その点考えると縛りなしWiFiの方がいい条件といえます! 縛りなしWiFiをおすすめできない人・できる人 縛りなしWiFiが他のWiFi業者よりもかなり好条件だということは、ここまでで分かってもらえたと思いますが、この章では縛りなしWiFiを実際 おすすめできない人・できる人を例にあげて紹介していきます! 「縛りなしWiFiが良いのは分かったけど、自分にあうのかな…?」と不安に思っている方は、自分がどちらに近いか比べてみてください。 縛りなしWiFiをおすすめできない人• 安い月額のWiFiを探している人• とにかく安いWiFiがいい人• 明日からWiFiを使いたい人• 新しいWiFi端末を使いたい人• 縛りのないWiFiを使いたい人• 初期費用無料のWiFiがいい人 縛りなしWiFiは業界最安レベルのモバイルWiFiなので、 とにかく安くWiFiを使いたい!という人にぴったり! 他社ではレンタルしていない 最新端末「WiMAXのWX05」を貸し出していたり、コスパがかなりイイという特徴があります。 また「縛り期間があっても月額をとにかく安く済ませたい!!」という方の要望にピッタリの「縛っちゃうプラン」があるのは縛りなしWiFiだけです。 上の項目に1つ以上当てはまる方が満足できるのはきっと、縛りなしWiFiだけでしょう! 縛りなしWiFiを契約する際、よくある質問・疑問を集めてみた!• クーポンコードはどこでもらえる?• 本当に速度は速い?• WiMAXかSoftbankか選べる?• いつでも解約できる?• 月額3,300円って本当に安い? Q1. クーポンコードはどこでもらえる? 今のところクーポンコードは発行されていないようです。 申込みのページにはクーポンコードの入力欄が表示されますが、このフォームは今後のキャンペーンのために設置されたもので、現在対応しているキャンペーンは存在していないようです。 本当に速度は速い? 他社よりも新しいモバイルWiFiルーターを使用しているため、他のサービスと比較しても速いといえます。 個人的には都内や都市部では常に10Mbps以上の速さが出る印象でした。 WiMAXかSoftbankか選べる? 基本的には契約者の使用エリアから、縛りなしWiFi側で判断し送付されます。 WiMAXもSoftbankもかなり広いエリアをカバーしているので、どちらでないと使えない!ということはまずありません。 もしそういったトラブルがあった場合には、サポートに相談すれば対応してくれるようです。 いつでも解約できる? いつでも問題なく解約できます。 ただし、契約した月の料金の支払いで2ヶ月分の料金を支払わないといけないため、実質的には2ヶ月の縛りがあるとも言えます。 月額3,300円って本当に安い? 間違いなく業界最安値クラスです。 どんどん新規参入が増えているモバイルWiFiルーターの事業ですが、そのなかでも縛りなしWiFiは圧倒的なコスパ! プランもかなりシンプルなので「よく分からないけど、とにかく安くWiFiを使いたい!」という人にもオススメできるのが縛りなしWiFiです。 「縛りなしWiFi」はおすすめできる ここまで、縛りなしWiFiを使ってわかったメリット・デメリットを中心にお話ししてきました。 サービスが始まったばかりなのでまだまだ知名度はありませんが、個人的にはこれからポケットWiFiを借りたい人におすすめできるWiFiと感じました。 やはり契約期間の縛りなしは大きなメリットで、初めてポケットWiFiを使う人にとって使いやすさを試してみたいと思う人も少なくありません。 その中で違約金なしで解約できるのは嬉しいポイント。 ぜひ一度、縛りなしWiFiを使ってみてはいかがでしょうか。

次の

縛りなしwifiクーポンコードあり?【2020年7月のキャンペーン】

縛りなしwifi クーポン

Chat WiFiはSIMプランとルーター付きプランの2種類がある 引用: Chat WiFiは、 SIMだけのプランが2種類、SIMに端末を加えたプランが1種類の、計3種類の料金プランがあります。 100GBプランや300GBプランなどの 大容量データSIMが他社と比べても低価格で、また回線も ソフトバンクのメインLTE回線を使っている為、速度も速くエリアも広いということが大きなメリット。 当サイト限定クーポンのコードを利用すると、公式の令和WELCOMEキャンペーンの割引価格よりもさらに安い月額料金で契約することができます。 SIMだけ 100GB SIMだけ 300GB ルーター+SIM 月額料金 2,890円 当サイト限定 クーポン適用時 3,690円 当サイト限定 クーポン適用時 3,330円 当サイト限定 クーポン適用時 限定 クーポン コード chat-s-kiwami chat-s3-kiwami chat-r1-kiwami 契約期間 なし(解約金なし) 事務手数料 2,980円 当サイト限定 クーポン適用時 送料 無料 端末代金 無料 レンタル 月間容量 制限 100GB 300GB 無制限 月100GB程度 支払い クレジットカード 速度制限 月間制限超過で月末まで128Kbps 公式 Chat WiFi(SIMプラン)の料金・初期費用・契約期間(解約金)・通信速度(実測値)を詳しく解説 Chat WiFiを契約して発生する費用について確認していきましょう。 まずはSIMプランについて料金や総額費用などを確認していきましょう。 SIMのみ100GBは2,890円(当サイト限定クーポン利用時)、初期費用は2,980円 SIMのみ100GBプランの月額料金は元々5,100円。 また、初期費用も通常3,980円が2,980円と1,000円割引されます。 そしてChatWiFiのありがたいところは、契約期間に縛りがないところ。 他のポケットWiFiが2年契約で契約途中で解約すると最大2万円近くの解約金がかかってしまうところを、このChatWiFiはたとえ1ヶ月で解約したとしても解約違約金が発生しないので気楽に使うことができます。 プラン 100GBプラン 月額料金 2,890円 初期費用 2,980円 当サイト 限定クーポン chat-s-kiwami 容量 100GB 契約期間 なし(解約金なし) 300GBは3,690円、申込みページに入らないと無いプラン 300GBの大容量プランはChat WiFiの公式サイトをざっと見ても記載されていないプランですが、実申込みページには、100GBプランと並列して記載されており契約することが可能です。 300GBでこの価格は他社を見てもなく最安です。 また初期費用も100GBプランと同様に2,980円、契約期間にも縛りはありません。 測定時間 下り 上り 朝9時 35. 09Mbps 20. 57Mbps 昼12時 18. 47Mbps 9. 4Mbps 夜18時 32. 56Mbps 2. 88Mbps 同じ時間でもブレがあったり、時間帯によって差が大きく、上りの数値も昼や夜は下がり気味です。 ただ下りは30Mbps以上で接続できることもあり、高画質の動画を見てもさくさくと読み込んでくれました。 動画の再生や読み込みなどのダウンロードに関しては上々の速度と言えます。 ソフトバンクのLTE回線を使っているので、WiMAXのようにエリアが狭いなんてこともなく、速度も速いのでかなり使い勝手はいいです。 通信容量を超過すると128Kbps以下の速度制限に掛かる 引用: Chat WiFiの公式サイトには、 「Chat WiFi-SIM」100GBプランの容量が「なし」と記されています。 しかしその下には 小さな字で「100GB以降で速度制限あり」の言葉が。 100GB程度で速度制限にはなるけれど、通信ができなくなるわけではないという意味だと思います・ 300GBについてはこれ以上の情報がないため分かりませんが、 速度が最大128Kbps以下になる速度制限はだいたい100GB超過を目安に行われると認識しておいて良いでしょう。 公式サイト: ChatWiFinoポケットWiFi(ルーター+SIMプラン)の料金・初期費用・契約期間(解約金)を詳しく解説 次にポケットWiFi ルーターとSIMのセットプラン について確認していきましょう。 月額3,330円、初期費用2,980円(当サイト限定クーポン利用時) ルーターとSIMのセット価格は、元々月額5,500円で提供されていました。 公式サイトにある令和WELCOMEキャンペーンコードを適用すると月額3,380円ですが、ここでも 当サイト限定クーポンを使うことで、月額3,330円で利用することができるようになります。 また、初期費用は通常であれば事務手数料が3,980円、デバイス登録料が4,500円の合計8,480円かかりますが、当サイト限定クーポンを使うと事務手数料2,980円、そしてデバイス登録料が0円になります。 ルーター+SIM 月額料金 3,330円 初期費用 2,980円 当サイト 限定クーポン chat-r1-kiwami 容量 無制限 契約期間 なし(解約金なし) 端末登録料 0円 もちろん、ルーター+SIMプランでも事務手数料は1,000円引きの2,980円。 ルーター付きプランで必要な端末登録手数料も0円となります。 Chat WiFiの契約を考えているなら、公式サイトのクーポンではなく当サイトの限定クーポンを使っての契約が経済的でおすすめです。 端末はU2sで海外利用もOK。 海外データパッケージ料金は別途必要に ルーター+SIMプランの端末は海外利用もできるクラウドSIM端末 GlocalMe U2s です。 海外対応とは言いつつ、そのまま持っていくだけは使うことができません。 「海外データパッケージ」申請後3営業日後に利用可能となるので、 マイページから余裕を持って申請してください。 アジア29か国、北米・南米11か国、ヨーロッパ36か国、オセアニア5か国、アフリカ11か国に対応しています。 対応国であれば一度チャージしておけば365日間使い回し可能です。 容量 料金 1GB 5,000円 3GB 10,000円 6GB 16,000円 10GB 21,250円 12GB 23,750円 24GB 43,500円 参考:「」 クラウドSIM端末の回線速度は下り最大300Mbps、上り最大150Mbps 引用: ルーター+SIMプランのページには下り最大300Mbps、上り最大150Mbpsと一緒に、「実際の数値はローカルネットワークとキャリアネットワークカバレッジにより異なります。 」と記載されています。 簡単に言えば、 通信状況やエリアによって速度は左右されるということ。 これはどのSIMやポケットWiFiでも当てはまることです。 ただ、同じU2sを使うめっちゃWiFiなどのポケットWiFiは、下り150Mbpsで上り50Mbpsとされているため、この倍の速度が出るとなると気になりますね。 今後検証の余地がありそうです。 まあこれらの速度はあくまでもベストエフォートなので、ある程度速度が出ればそこまで気にするところではないかもしれません。 参考;Chat WiFi「」 速度制限は不正利用やネットワーク占有レベルの大容量通信で128Kbpsに Chat WiFiの公式サイトには、速度制限について次のように記載してあります。 ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね128Kbpsに制限する場合があります。 また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。 動画を見たりSNSを見たりする程度なら、このような制限を受けることはほぼ無いでしょう。 ただ、特定の日に大容量通信をしたり、法律に掛かるような行為をしたりした場合は制限が掛かる可能性がありますので、使い方には注意してください。 SIM到着後のプロファイル設定を、実際にやってみました Chat WiFiのSIMは、ソフトバンクのバンドに多く対応したポケットWiFiに入れて使うことはもちろんのこと、SIMフリーのiPhoneやソフトバンクで買ったスマホに差し込んだり、今流行りのDSDVスマホとして使ったりすることも可能です。 自分でカスタマイズできる分、APNの初期設定なども必要になってきますので、簡単に流れを確認しておきます。 私はセルラーモデルのSIMフリー版iPadを使って、実際にSIMを入れてみました。 Step1:SIMピンを自分で用意する iPhoneやセルラーモデルのiPadを購入していれば、本体が入っていた箱にSIMピンが同梱されています。 手元にない場合は家電量販店やAmazonからも手に入れることができますので、あらかじめ購入しておきましょう。 Step2:SIMスロットを引き出し、サイズに合ったSIMを載せる 私の持っているiPad 第6世代はnanoSIMタイプ。 Chat WiFiのSIMは、MicroSIMなど他のサイズにも切り取ることができるので、自分の機器に合ったサイズにし、端の切り欠きに合わせて挿入します。 「ソフトバンク」の表記がある方を上に向けてゆっくり入れましょう。 Step3:WiFi接続環境下でChat WiFiの公式ページからプロファイルをダウンロード SIMを入れるのは第一段階。 次に、ネットワークに接続できるよう設定をする必要があります。 「」ページを開くと、「SIM性能」の欄下にAPN設定の情報と、iPhoneのプロファイルのインストールリンクがあるので、今回はこのリンクを使いました。 iOS以外の端末は、各機種のメーカー公式サイトなどを調べてみましょう。 APN設定値に関しては、次の値を入力してください。 iPhoneやiPadは自動的に適用される 値 APUN Plus. 4g User plus Pass 4g Step4:「プロファイルがダウンロードされました」の表示が出たら、設定からインストール実行 iPhoneやiPadの場合は、プロファイルのインストールを終えた後に、「設定」からダウンロードしておく必要があります。 「一般」>「設定」>「プロファイルをインストール」と表示されるので、「インストール」を選択すると、設定完了です。 Step5:プロファイル設定完了 私でも以外とすんなりと簡単に設定できたので、プロファイルやSIM挿入などの知識がある人、ある程度自分で調べてできる人ならSIMプランでも簡単に使い始められそうです。 ちなみに プロファイル設定後は数分間、 3G通信状態が続きます。 SIM挿入後に3Gが表示されると設定にミスがあったのかと焦ってしまいそうですが、10分程度すれば4G接続になるのでまずは4Gになるので置いておきましょう。 ChatWiFi契約時の注意点、オプションや解約時の端末返却はあらかじめチェック 初月加入必須のオプションは継続か解約かはっきりさせておいて 引用: Chat WiFiでは、ルーター+SIMプランの契約者向けに「 Chat 補償」を、また全員に「 Chat セキュリティ」を初月加入必須としています。 付けておくと安心できるオプションですが、継続の場合は当然翌月から料金が発生します。 オプションを継続するか、解約するかは申し込みをする時点で、自分の中ではっきりさせておいたほうが良いかもしれません。 補償を適用しない場合の端末やSIMの弁済金は最高37,000円になる Chat WiFiで補償できるのは、端末 背面カバー含 と電池パックのみで、SIMカードやアダプタは補償範囲外です。 電池パックも半年を過ぎると補償範囲外となってしまいます。 水没や破損による故障などが心配な人は、Chat 補償に入っておきましょう。 参考:Chat WiFi公式「」 オプションの解約申請は毎月21日まで。 逃すと翌月分の料金が発生するので注意 Chat WiFiで付けられるオプションの解約は、 毎月21日となっています。 これを逃すと翌月分の料金が発生することになりますので注意してください。 なおオプションの解約について、利用規約には以下のように記載がありますので指示に従って手続きを行いましょう。 当社ホームページのお問い合わせフォームよりメールでオプション解約申請を行った場合でのみ、オプションを解約できるものとする。 引用:「」 月額料金やオプション料金は特に日割りにはならないため、 サービスの申し込みは上旬に、 オプションの解約手続きは中旬までを目安に済ますようにしておくと良さそうです。 参考・参考:Chat WiFi公式「」 支払い方法はクレジットカード決済のみで毎月28日締め 支払い方法はクレジットカードのみで、口座振替決済はありません。 毎月28日締めで各カード会社に請求が行きます。 期限までに利用料金の支払いが無かった場合は法的措置費用や督促手数料として15,000円を支払うことになるので気を付けましょう。 Chat WiFiの契約方法・解約方法 Chat WiFiの契約や支払い方法、解約方法について確認します。 Chat WiFiの契約方法 Chat WiFiの契約は、公式サイトから手続きすることになります。 なお、SIMだけプランとルーター+SIMプランとでページは別になっていますが、申込画面は同じなので安心してください。 【返却の際の注意事項】 ・返却物は最初に送られてきたもの全て ・レターパックやネコポスなど追跡可能な方法で送る ・送料は自己負担 【返却先】 〒572-0858 大阪府寝屋川市打上元町21-13 リンガフランカ201 株式会社LIBARROCUS Chat Wifi 宛 Chat WiFiの評判・口コミ Chat WiFiの評判や口コミを集めました。 解約金・契約の縛りなしであることや 100GBまで速度制限なしに使えるSIMを気に入って検討したり、契約したりする人が多いようです。 下り25Mbps、上り4Mbpsくらい。 光回線 NTT の1Gbps で、11acでつないでみたら下り80Mbps、上り20Mbps くらい。 UQmobileをスマホに直差ししたら下り4Mbps、下り0. 5Mbps くらい。 ただ公式に確認したところ、Chat WiFiでは全ての問い合わせに対応しており、 返信がない場合は迷惑メールBOXに入っている可能性が高いとのことでした。 Chat wifi申し込んでみたけど、マイページから確認したら申し込み前の確認画面とまったく違う月額料金になってんだが。 オプション料金の1000円引いても数字合わないし、クーポンの利用やらなんやら考慮してもどこから出てきた数字か全く分からない。 在庫状況によっては、スケジュール通りに発送できないこともある• 中にはAPNの設定をいじって使えるようにしている人もいますが、仕様を書き換えるかは自己責任ですね。 Chat WiFiのメリット Chat WiFiのメリットは以下の通りです。 契約期間に縛りがないポケットWiFiの100GBプランなら割安に使える• 300GBの大容量SIMは、モナWiFiよりもずっと安く使える• クラウドSIM端末を使えば海外でも利用可、チャージした分は使い回せる では一つずつ確認していきましょう。 契約期間に縛りがないSIMのみ100GBプランなら最安級で契約できる 契約期間に縛りがなく、いつでも解約できるというのは何かと便利ですし、更新月や解約金を意識しなくても良いのはありがたいですね。 しかも、 契約期間に縛りが無いSIMでありながら100GBも使えるのは、かなり割安でお得。 Chat WiFi同様に、契約期間の縛りや解約金が無く、月単位で借りることのできる を例に出して比較しました。 対して当サイト限定クーポン適用後のChat WiFiなら、月額料金は1,000円近く、事務手数料も約2,500円安く契約することができます。 300GBプランの大容量SIMを扱っているサービスの中では、最も安く使えるプランと言って良いでしょう。 クラウドSIM端末を使えば海外でも利用可、チャージした分は使い回せる SIMだけプランは国内用ですが、 ルーター+SIMプランのクラウドSIM端末は海外でも利用可能です。 海外旅行時だけポケットWiFiをレンタルする時に掛かる手数料等を考えると、手持ちのポケットWiFiに別料金を追加するだけで使えるならそちらの方が楽。 事前の宅配や空港での返却手続き等も不要で、一度チャージしておけば1年使い回しができるため、定期的に海外に足を運ぶような人にはおすすめです。 Chat WiFiのデメリット Chat WiFiのデメリットは以下の通りです。 月間容量制限「なし」の表記は誤解を招く• 事務手数料や端末登録手数料が高い• クーポンコードを入力しても金額が変更されない仕様• SMSを使うと5,000円の罰金を請求されるかもしれない• APN設定などの初期設定を自分でしなければいけない では一つずつ確認していきましょう。 速度制限が掛かるのに「月間容量制限なし」と記載して誤解を招く 引用: 速度制限に掛かるにも関わらず、容量「なし」と表記しているのは、 申込みを検討している人の誤解を招く可能性がある点が残念なポイント。 この表で容量を100GBと記載したところで、他社よりもお得な料金で使えることが分かれば良かったように感じられます。 Chat WiFiには 100GBと300GBプランがあること、 100GBのルーター+SIMプランがあること、 容量を超過すると速度制限に掛かることなどをもう少し分かりやすいように明示してもらいたいものです。 事務手数料や端末登録手数料が高く、初期費用が何かと高つく 他のポケットWiFiやSIMでは事務手数料3,000円というところが多い中で、 事務手数料や端末登録手数料などの初期費用の高さが気になります。 2年以上使う場合は実質月額もかなりお得になってきますが、 1年以内の契約ではこれらの初期費用によって他よりもお得感がありません。 クーポンコードを入力しても1ページ目では金額が変更されない Chat WiFiのサイトの仕様の問題で、 クーポンコードを入力しても金額に反映されません。 次のページに行けば反映されていますが、その場で変更されないのは何だか不安ですよね。 心配な人はクーポンコード入力後、次ページで反映されていることを確認してから申し込みを完了させましょう。 申し込み後にマイページで全く違う料金が表示されていたという人もいるので、確認は大切です。 SMSを使うと5,000円の罰金を請求されるかもしれないが連絡すればOK 会員は、弊社から貸与された機器でSMS送信した場合、弊社に5,000円(税別)を支払うものとする。 引用:Chat WiFi「」 Chat WiFiの利用規約に記載されている文言の中に、 SMSを送信した場合5,000円の請求をすることが明記されています。 ただ、公式に確認したところもし誤ってSMS送信を行ってしまった場合、公式の問い合わせから連絡を入れておけば、頻繁に行った場合や悪質な場合を除いてこの罰金をなしにくれるとのこと。 もし誤って使ってしまった場合は連絡するようにしましょう。 SIMプランはAPN設定などの初期設定を自分でしなければいけない MNP利用者や格安SIM経験者であれば一度は APNなどの設定をしたことがあるかもしれませんね。 対してずっとキャリア契約をしていたり、店員や家族に設定をしてもらっていたような人はSIMだけプランの扱いに戸惑いそうです。 SIMだけプランを契約すると、 端末を用意したり初期設定をしたりする作業を自分でしなければいけません。 ある程度経験があったり、自分で調べて設定を完了させられる人であれば構いませんが、 SIMの扱いに不慣れな人は料金につられることなく、ルータープランの契約をおすすめします。 【結論】Chat WiFiのSIMだけプランはクーポンコードを使えばかなり安いのでおすすめ Chat WiFiの各プラン概要、回線や端末情報、契約・解約方法、メリット・デメリットについて解説してきました。 Chat WiFiの申し込みは当サイト限定のクーポンコード利用が絶対です。 ソフトバンク回線に対応した端末をメルカリやヤフオクで中古で手に入れる方法もありますが、 とりあえず 質の高い回線を大容量に使いたい人はWiFiルーター+SIMプランを契約すると良いでしょう。 SIMの扱いに慣れている人であれば、SIMプランを契約してポケットWiFiやスマホに挿して使うのもアリです。 本サイトの結論としては、 SIMプランはSIMの扱いに慣れている人向けとしています。 そして 契約期間の縛りを気にせず、お得な料金でインターネットを使いたい人にChat WiFiの利用をおすすめします。 【Chat WiFiのメリット】• 契約期間に縛りが無い• クラウドSIM端末を使えば海外でも利用可 【Chat WiFiのデメリット】• 月間容量制限「なし」の表記は誤解を招く• 事務手数料や端末登録手数料が高い• クーポンコードを入力しても金額が変更されない仕様• SMSを使うと5,000円の罰金を請求されるかもしれない• APN設定などの初期設定を自分でしなければいけない.

次の