誰 も 勝て ない あいつ に は 7 話。 TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには(1) (サイコミ×裏少年サンデーコミックス)

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには(1) (サイコミ×裏少年サンデーコミックス)

誰 も 勝て ない あいつ に は 7 話

タイトルからして主人公俺TUEEEEEのタイプ・・・といった印象を受けるのですが、実際主人公が無双するのは事実です。 事実なんですが、その主人公の相棒?である星崎君が友情・努力・勝利・顔芸・ギャグを一手に担っており、 不愛想だけどやけに人間臭い部分がある主人公と合わせて非常に良い味を出しています。 シリアスな展開になったかと思えばギャグが入り、ギャグが入ったかと思えばほんの稀にお色気が入る。 性質的にはゴールデンカムイに近いものを感じます。 あとやけに男臭いのもそれっぽい。 ていうか登場人物が今の連載時点(2巻分ぐらい)でも女の子一人しかいない・・・あとの8~9人ぐらい全員男だった・・・ あとは基本的に展開がまったく先が読めず、意外性だらけのキャラクターも売りの一つだと思います。 主人公である川端と星崎、その周りの人々の第一印象からのギャップに驚くこと請け合いです。 だからこそ、ここでキャラの魅力とか詳しく書けないのが残念です。 ネタバレになりやすいので・・・・。 ジャンルとしては何なんでしょう。 ギャグ格闘?バランスとしてはワンパンマン辺りに近いでしょうか。 キャラ設定とギャグに独特な物を感じ、面白い漫画だと個人的には思います。 ただ1巻の辺りではシナリオの方向性がまだ固まっていない感じがします。 サイコミというアプリで読めるので気になる人はそちらもチェック。 ぶっちゃけそっちで全部読めます。 22歳のフリーター。 背は低く、大きな眼鏡に真ん丸な目が特徴。 いかにもギャグ漫画のキャラっぽい弱そうな外見とは裏腹に、 5歳のときからやっている太極拳の使い手で、 デ タ ラ メ な 強 さ を誇る。 相手の金的を狙ってさっさと倒すというのが基本的な戦闘スタイル。 ただし、自分から誰かにケンカを売る気はなく、常識ある平和主義者。 将来の夢は画家になることで、コンビニのバイトで生計を立てながら、 美術大学に受かるために毎日絵の勉強をしている(が、絵は四浪している今も下手くそ……)。 大きな岩さえ素手で砕けるほどの腕力を誇る。 強さをとことん追い求めるストイックな性格で、 強に戦いを挑んであっさり敗れたあと、彼に強引に弟子入りしようとする。 武術では強にかなわないが、絵はプロ並みにうまい。 立派な体格をしたイケメン。 強に完膚なきまでに倒されて武道家としてのプライドをズタズタにされ、 空手をやめてアイドルヲタク(そしてデブ)に成り下がってしまう。 一応、ヒロイン。 美人で巨乳。 強がひそかに想いを寄せている相手なのだが……。 格闘シーンが微妙に迫力不足なのが残念だったので星は1つ減らしましたが、 主人公の強を始めとするキャラクターたちはみんな魅力的で、 彼らの掛け合いもテンポがよく見ていて楽しいので、この続きもぜひ読みたいと思います。 趣味で空手と剣道をやってます。 格闘技が大好きなのと2ちゃんのまとめサイトの広告で気になったので、初めはフリーのWeb漫画で読みました。 作者方さんには本当に申し訳ないんですけど、 正直Web漫画にはつまらない漫画、オタクな漫画、 更新が不定期で待たされる漫画って偏見がありました。 でも、この漫画で認識が変わりました。 格闘描写の迫力感、 主人公やサブキャラの背景の描きこみ、 漫画版だけのおまけコーナーの面白さ、 ギャグのキレ(ツッコミメインや変顔など)。 どれをとっても面白くてグイグイ読んでしまいます。 この漫画を皮切りに、今ではいろんなWeb漫画を読んでます。 Web漫画版(アプリ名:サイコミ)は一日に何ポイントか貰えて広告を見るとプラス何話かみれるんですが、 いつでも好きな時に読みたい!という衝動を抑えきれずに 4巻まで大人買いしてしまいました。 これからも買い続けると思います。

次の

得意技は金的!『TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには』の主人公が独特すぎて面白い!あらすじや見所を紹介

誰 も 勝て ない あいつ に は 7 話

タイトルからして主人公俺TUEEEEEのタイプ・・・といった印象を受けるのですが、実際主人公が無双するのは事実です。 事実なんですが、その主人公の相棒?である星崎君が友情・努力・勝利・顔芸・ギャグを一手に担っており、 不愛想だけどやけに人間臭い部分がある主人公と合わせて非常に良い味を出しています。 シリアスな展開になったかと思えばギャグが入り、ギャグが入ったかと思えばほんの稀にお色気が入る。 性質的にはゴールデンカムイに近いものを感じます。 あとやけに男臭いのもそれっぽい。 ていうか登場人物が今の連載時点(2巻分ぐらい)でも女の子一人しかいない・・・あとの8~9人ぐらい全員男だった・・・ あとは基本的に展開がまったく先が読めず、意外性だらけのキャラクターも売りの一つだと思います。 主人公である川端と星崎、その周りの人々の第一印象からのギャップに驚くこと請け合いです。 だからこそ、ここでキャラの魅力とか詳しく書けないのが残念です。 ネタバレになりやすいので・・・・。 ジャンルとしては何なんでしょう。 ギャグ格闘?バランスとしてはワンパンマン辺りに近いでしょうか。 キャラ設定とギャグに独特な物を感じ、面白い漫画だと個人的には思います。 ただ1巻の辺りではシナリオの方向性がまだ固まっていない感じがします。 サイコミというアプリで読めるので気になる人はそちらもチェック。 ぶっちゃけそっちで全部読めます。 22歳のフリーター。 背は低く、大きな眼鏡に真ん丸な目が特徴。 いかにもギャグ漫画のキャラっぽい弱そうな外見とは裏腹に、 5歳のときからやっている太極拳の使い手で、 デ タ ラ メ な 強 さ を誇る。 相手の金的を狙ってさっさと倒すというのが基本的な戦闘スタイル。 ただし、自分から誰かにケンカを売る気はなく、常識ある平和主義者。 将来の夢は画家になることで、コンビニのバイトで生計を立てながら、 美術大学に受かるために毎日絵の勉強をしている(が、絵は四浪している今も下手くそ……)。 大きな岩さえ素手で砕けるほどの腕力を誇る。 強さをとことん追い求めるストイックな性格で、 強に戦いを挑んであっさり敗れたあと、彼に強引に弟子入りしようとする。 武術では強にかなわないが、絵はプロ並みにうまい。 立派な体格をしたイケメン。 強に完膚なきまでに倒されて武道家としてのプライドをズタズタにされ、 空手をやめてアイドルヲタク(そしてデブ)に成り下がってしまう。 一応、ヒロイン。 美人で巨乳。 強がひそかに想いを寄せている相手なのだが……。 格闘シーンが微妙に迫力不足なのが残念だったので星は1つ減らしましたが、 主人公の強を始めとするキャラクターたちはみんな魅力的で、 彼らの掛け合いもテンポがよく見ていて楽しいので、この続きもぜひ読みたいと思います。 趣味で空手と剣道をやってます。 格闘技が大好きなのと2ちゃんのまとめサイトの広告で気になったので、初めはフリーのWeb漫画で読みました。 作者方さんには本当に申し訳ないんですけど、 正直Web漫画にはつまらない漫画、オタクな漫画、 更新が不定期で待たされる漫画って偏見がありました。 でも、この漫画で認識が変わりました。 格闘描写の迫力感、 主人公やサブキャラの背景の描きこみ、 漫画版だけのおまけコーナーの面白さ、 ギャグのキレ(ツッコミメインや変顔など)。 どれをとっても面白くてグイグイ読んでしまいます。 この漫画を皮切りに、今ではいろんなWeb漫画を読んでます。 Web漫画版(アプリ名:サイコミ)は一日に何ポイントか貰えて広告を見るとプラス何話かみれるんですが、 いつでも好きな時に読みたい!という衝動を抑えきれずに 4巻まで大人買いしてしまいました。 これからも買い続けると思います。

次の

TSUYOSHI 誰も勝てない、アイツには(1) (サイコミ×裏少年サンデーコミックス)

誰 も 勝て ない あいつ に は 7 話

タイトルからして主人公俺TUEEEEEのタイプ・・・といった印象を受けるのですが、実際主人公が無双するのは事実です。 事実なんですが、その主人公の相棒?である星崎君が友情・努力・勝利・顔芸・ギャグを一手に担っており、 不愛想だけどやけに人間臭い部分がある主人公と合わせて非常に良い味を出しています。 シリアスな展開になったかと思えばギャグが入り、ギャグが入ったかと思えばほんの稀にお色気が入る。 性質的にはゴールデンカムイに近いものを感じます。 あとやけに男臭いのもそれっぽい。 ていうか登場人物が今の連載時点(2巻分ぐらい)でも女の子一人しかいない・・・あとの8~9人ぐらい全員男だった・・・ あとは基本的に展開がまったく先が読めず、意外性だらけのキャラクターも売りの一つだと思います。 主人公である川端と星崎、その周りの人々の第一印象からのギャップに驚くこと請け合いです。 だからこそ、ここでキャラの魅力とか詳しく書けないのが残念です。 ネタバレになりやすいので・・・・。 ジャンルとしては何なんでしょう。 ギャグ格闘?バランスとしてはワンパンマン辺りに近いでしょうか。 キャラ設定とギャグに独特な物を感じ、面白い漫画だと個人的には思います。 ただ1巻の辺りではシナリオの方向性がまだ固まっていない感じがします。 サイコミというアプリで読めるので気になる人はそちらもチェック。 ぶっちゃけそっちで全部読めます。 22歳のフリーター。 背は低く、大きな眼鏡に真ん丸な目が特徴。 いかにもギャグ漫画のキャラっぽい弱そうな外見とは裏腹に、 5歳のときからやっている太極拳の使い手で、 デ タ ラ メ な 強 さ を誇る。 相手の金的を狙ってさっさと倒すというのが基本的な戦闘スタイル。 ただし、自分から誰かにケンカを売る気はなく、常識ある平和主義者。 将来の夢は画家になることで、コンビニのバイトで生計を立てながら、 美術大学に受かるために毎日絵の勉強をしている(が、絵は四浪している今も下手くそ……)。 大きな岩さえ素手で砕けるほどの腕力を誇る。 強さをとことん追い求めるストイックな性格で、 強に戦いを挑んであっさり敗れたあと、彼に強引に弟子入りしようとする。 武術では強にかなわないが、絵はプロ並みにうまい。 立派な体格をしたイケメン。 強に完膚なきまでに倒されて武道家としてのプライドをズタズタにされ、 空手をやめてアイドルヲタク(そしてデブ)に成り下がってしまう。 一応、ヒロイン。 美人で巨乳。 強がひそかに想いを寄せている相手なのだが……。 格闘シーンが微妙に迫力不足なのが残念だったので星は1つ減らしましたが、 主人公の強を始めとするキャラクターたちはみんな魅力的で、 彼らの掛け合いもテンポがよく見ていて楽しいので、この続きもぜひ読みたいと思います。 趣味で空手と剣道をやってます。 格闘技が大好きなのと2ちゃんのまとめサイトの広告で気になったので、初めはフリーのWeb漫画で読みました。 作者方さんには本当に申し訳ないんですけど、 正直Web漫画にはつまらない漫画、オタクな漫画、 更新が不定期で待たされる漫画って偏見がありました。 でも、この漫画で認識が変わりました。 格闘描写の迫力感、 主人公やサブキャラの背景の描きこみ、 漫画版だけのおまけコーナーの面白さ、 ギャグのキレ(ツッコミメインや変顔など)。 どれをとっても面白くてグイグイ読んでしまいます。 この漫画を皮切りに、今ではいろんなWeb漫画を読んでます。 Web漫画版(アプリ名:サイコミ)は一日に何ポイントか貰えて広告を見るとプラス何話かみれるんですが、 いつでも好きな時に読みたい!という衝動を抑えきれずに 4巻まで大人買いしてしまいました。 これからも買い続けると思います。

次の