犬 最高寿命。 犬の寿命は平均何歳位なの?日本の犬の最高齢は?

十大寿命最长的狗狗

犬 最高寿命

犬の平均寿命は何歳くらいかご存知ですか?? 犬種や個体差、暮らす環境によって異なりますが、イヌ科全体でみると大体10~13歳と言われています。 しかし、世の中には人間と同じように平均寿命を超えても元気なワンちゃんも沢山存在します。 このコンテンツでは犬の最高齢に関する記録・ランキング等をご紹介致します。 犬の年齢換算早見表 「ウチの〇〇って人間に例えると何歳なんだろう??」 そう思ったことはありませんか?? 犬の年齢を人間に例えた際の年齢《小型・中型・大型》別の早見表をご用意致しました。 是非ご活用なさってください。 また、犬の年齢は小型・中型・大型犬によって、更に言えば犬種によっても歳のとり方が異なり、小型犬ほど比較的長生きしやすいとデータに残っています。 3年目以降は、1年につき4歳づつ歳ををとると言われています。 2年目以降は、1年につき7歳づつ歳をとると言われています。 その歳は何と30歳!! 犬の30歳とは、人間に換算すると何と160歳以上にあたると言われています。 説によっては200歳以上 飼い主であるブライアン・マクラーレンさんによれば、耳が悪い以外は、その歳を感じさせないほど元気だったそうです。 自分でご飯は食べられるし、よたつきながらも自分の足でしっかり歩けていたそうです。 しかし、亡くなる2日ほど前から急激に体調が悪化し、そのまま目を覚ますことはなく、4月17日の夜に静かに息を引き取りました。 年齢を証明する書類などはなかった為、ギネス記録には登録されないそうですが、マクラーレンさんのご子息が4歳の時に家族の一員に加わり、息子さんは現在34歳なので、マギーが30歳なのは間違いないと仰っています。 現在ギネスが公認した最も長生きした犬は、オーストラリアン・キャトル・ドッグ《ブルーイー》。 その歳何と29歳5ヶ月と通常では考えられないほどの年齢。 日本ではあまり馴染みのない犬種ですが、オーストラリアン・キャトル・ドッグとはオーストラリア原産の牧牛犬種の一種と言われており、オーストラリアでは結構ポピュラーなんだとか。 オーストラリアン・キャトル・ドッグは平均寿命が12~14歳と言われており、つまり単純計算《ブルーイー》はその倍以上生きたということになります。 さらに平均寿命が現代ほど長くない時代にこれだけ長く生きたということで、現代医療からみても凄いことなんだとか。 この記録は『出生年が確実に証明できることが条件』であり、今現在でも歴代最長寿記録保持者として世界一を維持し続けています。 最も長く生きた犬は他にもいる!? 上記のランクインされているワンちゃんの他にも、それ以上に長生きしたと言われている有名なワンちゃんがいます。 その中の1匹、名前は《マックス》、その歳何と29歳と282日。 《マックス》はビーグル・ダックスフント・テリアの雑種で1983年8月9日生まれで、アメリカのルイジアナ州のサトウキビ農家で誕生し、その後飼い主であるジャネル・デロウエンさんが譲り受け、以後ずっと暮らしてました。 2009年に、《マックス》が26歳になった際、ギネスに申請するも、正式な出生証明書がなかった為、結局申請は見送られる事に。 その後も申請を続けられたそうですが、残念ながら結局最後までギネス公認はかなわなかったようです。 2013年5月15日に《マックス》は、心臓発作により29歳の天寿を全うして亡くなられました。 《マックス》の年齢を証明する、正式な出生証明書はなかったようですが、年齢を証明する獣医の診療書や診察記録があり、当時最低でも20年以上は生きていることが確実に証明されていたようです。 イヌは大まかに、体が大きければ大きいほど短命で、体が小さければ小さいほど長命というデータがあります。 そこで当項目では、犬種別の平均寿命をご紹介していきます。 平均寿命 犬種 平均寿命 体格 1位 イタリアン・グレーハウンド 15. 1 小型 2位 ミニチュア・ダックスフンド 14. 7 小型 トイ・プードル 14. 7 超小型 4位 柴犬 14. 5 中型 5位 パピヨン 14. 4 小型 6位 ジャック・ラッセル・テリア 14. 3 小型 MIX犬 10kg未満 14. 3 小型 8位 ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア 14. 0 小型 10位 MIX犬 10kg以上20kg未満 13. 9 中型 11位 ヨークシャー・テリア 13. 8 超小型 12位 チワワ 13. 7 超小型 13位 シー・ズー 13. 6 小型 ミニチュア・ピンシャー 13. 6 小型 15位 ポメラニアン 13. 4 超小型 16位 ビーグル 13. 3 中型 17位 ミニチュア・シュナウザー 13. 2 小型 18位 マルチーズ 13. 0 超小型 19位 ラブラドール・レトリーバー 12. 8 大型 アメリカン・コッカー・スパニエル 12. 8 中型 犬種別で見てみると1番長生きしやすい犬は「イタリアン・グレーハウンド」という結果になりました。 平均15. 1歳ということで、犬種全体で見ると長生きしやすいということが分かるかと思います。 次いで2位は、人気犬種である、「ミニチュア・ダックスフンド」に「トイ・プードル」で14. 柴犬は4位で平均14. 5歳という結果だそうです。 こうして見ると、ほとんどが小型犬が上位を占めていて、いかに小型犬が長生きしやすいということがうなずけますね。 ちなみに大型犬からは唯一「ラブラドール・レトリーバー」が19位に入っていましたね。 死亡原因 続いて犬の死亡原因もご紹介します。 疾患分類 死亡頭数 割合 % 罹患率 % 腫瘍 1,114 13. 4 4. 0 循環器系の疾患 921 11. 1 2. 8 泌尿器系の疾患 667 8. 0 5. 4 消化器系の疾患 476 5. 7 14. 6 肝胆道系の疾患 453 5. 5 8. 一番多い死亡原因は「腫瘍」によるものでその割合13. 4%という結果でした。 次いで多いのが「循環器系の疾患」で11. 1%を占めています。 また、犬種によっても死因が異なる傾向があるようで、「腫瘍」が最も多い死因となる犬種は、「ミニチュア・ダックスフンド」「ゴールデン・レトリーバー」「ウェルシュ・コーギー・ペンブローグ」等が多いようです。 その場合はコメント等を頂けると幸いです。 傷つきやすいため、やさしめにお願いします。 笑 こんにちわ。 残念でしたが一昨日肺炎を再発しで昨日永眠いたしました。 享年は20歳と3カ月と2日でした。 前日夜は夫婦のベッドで一緒に寝ることができました。 6人兄弟の末っ子だったのでとっても甘えん坊でしたが、留守番をさせる時は絶対嘘を言ってでかけられない子でした(笑) ちゃんと理由を告げてあげるといい子にしていた、とても珍しい子でしたよ。 最後は鳴くこともなく静かな最期でしたが、私の腕の中で安らかな寝顔のまま今もいつもと何も変わらない寝顔のままです。 病院での長寿ランキングも何年もずっと1位でしたが、ついにその座を次の子に託すことになりました。 寝たきりにもならずその朝もご飯を自分で食べようとしていた位ですので、介護というものは一切なかったです。 その他DHCのサプリメントは15歳のころからあげていました。 皆さんも愛犬と永く一緒に楽しく暮らせるように頑張ってくださいね。 その子のペースでその子のスタイルで、一緒に寄り添えば心は言葉じゃなくても必ず通じますから。 長文で失礼をいたしました。 ありがとうございました。

次の

犬の寿命・雑種犬の寿命・人間に例えると・ギネス年齢・長寿ランキング・寿命が最後の症状・寿命の長い犬種短い犬種

犬 最高寿命

犬の年齢のギネス記録ランキング 世界には、たくさんの犬種があります。 犬種によって寿命が違いますが、犬の平均寿命をはるかに超えて長生きしている犬がいるそうです。 そこで、犬の年齢のギネス記録をまとめました。 順位、〈年齢〉、犬名、犬種、(出身国)の順に犬のギネス記録を記載してあります。 1位〈29年193日〉 Bella ラブラドールレトリバー(イギリス)• 2位〈29年160日〉 Bluey オーストラリアンキャトルドッグ(オーストラリア)• 3位〈28年320日〉 Max テリア(アメリカ)• 4位〈28年218日〉 Lady プードル(アメリカ)• 5位〈27年211日〉 Bramble ボーダーコリー(イギリス)• 6位〈27年160日〉 Minius 雑種(ポーランド)• 7位〈27年098日〉 Adjutant ラブラドールレトリバー(イギリス)• 8位〈27年001日〉 Butch ピーグル(アメリカ)• 9位〈26年248日〉 Pusuke 雑種(日本)• 10位〈26年158日〉 Smokey シーズー(アメリカ) このような順位になりました。 犬の年齢のギネス記録、1位と2位の犬は29歳、3位と4位は28歳となり、とても長生きしました。 1位から10位にランクインした犬種は様々で、出身国がアメリカの犬が、4匹ランクインしています。 ギネス記録を持っている犬の長寿の秘訣を紹介! 犬の年齢でギネス記録2位のオーストラリアン・キャトル・ドッグのBluey(ブルーイ)は、29歳160日で、とても長生きした犬です。 ブルーイは、オーストラリアビクトリア州のロチェスターにある酪農家の家で過ごしました。 ブルーイは、毎日酪農家のお仕事を手伝い生活していたようです。 また、犬の年齢でギネス記録には認定されていませんが、オーストラリアン・ケルピーのマギーという犬は推定年齢30歳だそうです。 このマギーが飼われていた場所も、オーストラリアビクトリア州のウールズソープという所で、ブルーイと同じく酪農家の家で育ちました。 この2匹の長寿の犬は住む土地も近く、同じように酪農家の仕事を手伝いながら育ちました。 犬は、人の役に立つことを喜びとする事があるようで、 仕事をすることにやりがいを感じます。 推測になりますが、それが 長寿の秘訣になったのかもしれません。 犬の年齢のギネス記録9位のプースケは毎日散歩をしていたそうです。 適度な運動は、長寿の秘訣になるのでしょうね。 また、動物病院で2年に1度、歯石の除去をして口腔内を清潔に保っていたそうです。 口腔内のケアも病気予防につながったのでしょうね。 動物病院で定期健診をすると病気の早期発見・早期治療になり、長寿の秘訣になると言われています。 まとめ 犬の年齢のギネス記録1位は、28年という長い生涯を送りました。 ギネス記録には様々な犬種がランクインしていました。 ランクインした犬の長生きの秘訣は、毎日の仕事をして適度な運動をすることや、口腔内のケアと動物病院での定期健診をすることなのかもしれません。 また、犬の年齢のギネス記録では、29歳が最長の寿命になりますが、それに対して犬の平均寿命は10年~13年です。 ギネス記録の犬は、犬の平均寿命の約2倍以上生きたことになります。 1位のラブラドールレトリバーは、29年間の長生きだったので人間の年齢に換算すると208歳でした。 みなさんも、愛犬を大切にして、ギネス記録更新を目指してはいかがでしょうか? 29年も生きた子が、ラブラドールレトリーバーなのは、本当にびっくりしました。 大型犬は小型犬に比べて早く歳をとると言われています。 うちの子はハスキー犬で、今8歳です。 人間でいうと61歳。 見た目は若々しく、お爺ちゃんとは思えないですが、脚を痛めています。 原因は、傾斜のある山をはしゃいで走ったからです。 散歩は大好きなので朝晩30分しています。 フードはドライタイプで、グルコサミンとコンドロイチンが含まれています。 サプリメントもあげています。 歯のケアは歯磨きウォーターと、時たま歯ブラシで磨き、デンタル歯磨きガムを食べています。 歯石は少し付いています。 白内障にもなっていて点眼薬をさしています。 沢山話しかけた子は、平均寿命よりも2〜3年長く生きるそうです。 我が家の環境は平均的なのでしょうか。 長生きして欲しいです。 今8歳のおじいちゃんです。 長生きしてもらう為にも食事や運動に気をつけています。 フードの添加物は無し、防腐剤は天然由来の物。 散歩は朝晩の2回。 睡眠時間が長く20時間くらいではないかと思います。 散歩と遊びは老化を防いで健康寿命を延ばすのに有効だそうなのですが、遊ぶのは好まないのか乗ってきません。 ブラッシングを毎日して被毛を清潔に保っています。 お風呂は年2回入れます。 トリミングに行く事は有りませんが、爪は散歩で削りと取られて切る必要がありません。 高齢になると体臭がきつくなるそうですが、まだ気になりません。 口や目の周りや脇の下や肛門を拭いてあげると臭いも防げるそうです。 記事にあるように長生きして欲しいです。 家族いえど、所詮ペット。 という感覚をもちながら飼育している方もいらっしゃると思います。 しかし私は愛犬と29年も人生を共にできると思うと、それだけで家族同然に思えてきます。 大型、中型犬種の平均寿命が10年前後という中、29年も生きられたというギネス記録に無限の可能性を感じました。 私は今24歳ですが、ギネス記録の子達はまだまだ一緒に生きていける犬達だったということですね。 本当に驚くと共に、今の愛犬に対し、どう長生きさせるかを考えさせられました。 まだ2歳と8歳で病気も特に無いので、今私にできることは身体に合ったフードを食べさせてあげることかな。 くらいにしか思っていませんでしたが、日々のコミュニケーションや運動について、改めて考えさせられますね!普段から、漠然と長生きしてほしいとしか思っていませんでしたが、この記事を見て、具体的にどうしようか、もう一度考えてみたいと思います。

次の

ギネス記録の最高寿命は?チワワが元気に長く生きるには!!

犬 最高寿命

最も長生きしている猫と史上最も長生きした猫 数あるギネス世界記録の中でも、人気の高い記録が猫の寿命、猫の年齢に関する世界記録です。 猫の寿命や年齢というものについては、猫を飼っている人や、猫好きの人ならば、知っているかも知れませんが、多くの人は、猫の平均寿命や人間の年齢と比べての猫寿命を知らないのではないでしょうか? 今回、この記事では、猫の寿命に関してのギネス世界記録を紹介します。 ちなみに、本ページの上部2枚の写真こそ、2015年12月15日現在、Oldest Cat Livingとして認定されている猫のコードュロイ(Corduroy)です!! (それ以外の猫に関しては、イメージ写真となります。 ですが、猫の写真は見とれてしまいますね。 ) ギネス世界記録に登録されている人間の世界最長寿記録は、1997年に亡くなったフランス人女性のジャンヌ・カルマンで122才です。 では人間と一緒に暮らすペットの代表、犬や猫はどうでしょうか。 犬も猫も平均寿命はほぼ似たような年齢ですが、犬の最長寿記録が29才であるのに対し、猫の最長寿記録はなんと・・・!! 記録名:Oldest cat ever (史上最も長生きした猫) 記録:38才3日(1967年8月3日~2005年8月6日) 記録保持者:Creme Puff lived with her owner, Jake Perry 国・場所:アメリカ、Austin, Texas ギネス世界記録に登録されている最長寿の猫は、Creme Puff(クリーム・パフ、日本語で言う「シュークリーム」)という名前のメス猫で、なんと38才と3日も生きました。 これがいったいどれほど凄い記録なのか、ちょっと詳しく見てみましょう。 猫の平均寿命 猫の平均寿命は、15才前後と言われています。 但し個体差は大きく、室内のみで飼われているのか、屋外にも出る状態で飼われているのかでもかなりの違いが出ます。 日本国内で平成25年度に行われた調査では、室内の飼い猫が16才であるのに対し、屋外で飼われる猫は13. 2才でした(社団法人ペットフード協会調べ)。 また飼猫でない場合、つまり野良猫の場合は、正確な統計値を求めるのは困難ですが、海外の資料によれば飼猫の約半分から3分の1ほどの寿命とされているようです。 一方、平均寿命は、ここ20年ほどの間に大きく伸びてきていると言われています。 これは食事の改善や、人間と同じく医療の進歩によるところが大きいと推定されますが、それでも、冒頭のクリーム・パフの38才には遠く及びません。 クリーム・パフは、その伸びているとされる平均寿命と比較しても、更に倍以上を生きたことになり、この長寿記録の凄さの一端が伺えます。 猫の年齢と人間の年齢 猫は、最初の数年間で一気に成長します。 そのスピードは人間よりも遥かに速く、そのために猫の年齢を人間に照らして考える場合には、単純に数字を掛けるのではなく、成長過程に合わせた調整が必要で、様々な換算方法が考えられてきました。 例えば最初の一年で、猫は一気に人間で言う青年期まで成長します。 そして次の一年の間に、人間でいえば立派な大人となります。 そこで、最初の2年で一気に20代となるように計算した後、その先は1年を人間の4才分として計算するといったような具合です。 また、人間と猫の寿命同士を比較することでも、大凡の対応年齢が得られます。 例えば一般的には、猫の20才が凡そ人間の100才に当たるように計算するわけです。 それでは、クリーム・パフが生きた38才というのは人間にすると何歳に当たるのでしょうか?換算方法によっても少々ばらつきがありますが、上記のような方法で算定すると、なんと約170才にもなるのです。 これは日本で言うなら、最後の将軍・徳川慶喜や福沢諭吉がつい最近まで存命していたのに匹敵します。 海外なら、発明王トマス・エジソンが2015年現在まだ生きているようなものでしょう。 ちょっと信じられないような記録ですね。 しかし、驚きはこれだけにとどまりません。 もう一匹の長寿猫 実はクリーム・パフの飼い主ジェイク・ペリー氏は、Granpa Rex Allen(グランパ・レックス・アレン)という、これもまた長寿記録(34才2ヶ月・1964~1998年、人間の150才)を保有していた猫を飼っていました。 クリーム・パフは丸々と太った猫でしたが、グランパ・レックス・アレンは、コンテストでのチャンピオン歴も持つ、つるんとした独特の顔立ちとスタイルで有名なスフィンクスと言われる猫で、スリム体型でした。 つまりこの2匹の猫は、同時期に、なんと同じ飼い主の元で育てられていたわけです。 長生きの秘訣はブロッコリーやクリーム入りのコーヒー!? 猫の寿命に影響を与える要因は多岐にわたりますが、中でも影響が大きいとされているものの一つが食事です。 私たちが一般的に飼っている猫は、学術的には「イエネコ」として分類されますが、同じネコ科の動物には、ご存知トラやライオンなどがあり、イエネコも含めて本来肉食動物です。 つまり狩りを行うことで食事をする捕食動物で、筋肉質の身体や、大きな後ろ足でジャンプする俊敏性を持ち、これはイエネコにも共通する特徴と言えるでしょう。 野良猫の場合は、ネズミなどの小動物や、時に小鳥やハトなども捕食し、生きるために必要なたんぱく質や脂質を取り入れます。 飼猫の場合でも必要な栄養素は同じで、キャットフードでは、動物性たんぱく質などを多く摂取できるように工夫されています。 一方、猫はほとんど汗をかかないこともあり、人間と同じような味つけのものや、多量の塩分、それにチョコレートやカフェインを含むコーヒーなどは代謝が難しく、特に有害とされています。 ところが不思議なことに、ペリー氏が愛猫に与える餌は、ベーコン&エッグ、アスパラガス、ブロッコリーそしてクリームたっぷりのコーヒーなど、一風変わった食べ物でした。 長寿とこの食べ物の因果関係は不明ですが、世界最高齢の猫2匹を育てたジェイク氏の育て方が間違っていたとは、誰も言えないところでしょう。 その他の長寿猫たち ギネス世界記録に残る古いデータで、これまでの長寿猫(内1匹は前述のグランパです)を見てみると、次のような記録が存在します。 34才・Granpa Rex Allen(アメリカ・1998年) 34才・Ma(イギリス・1957年) 33才・Fluffy(オーストラリア・1981年) 30才・Beebee(カナダ・2001年) ( )内は没年 この他に、イギリスで36才まで生きたとされる猫がいますが、1939年のことで、残念ながらはっきりとした記録は残っていません。 一方2015年現在生存中の猫については、「最も長生きした猫」とは別に「現在最も長生きしている猫」として、現在進行形の形で記録が保持されており、最長寿は25才となります。 クリーム・パフの年齢に達するにはまだ13年も生きないといけない事になりますので、やはりクリーム・パフがいかに長生きだったかにびっくりさせられますね。 記録名:Oldest cat living (現在最も長生きしている猫) 記録:25才339日(1989年8月1日~2015年7月6日現在) 記録保持者:Corduroy lives with his owner, Ashley Reed Okura 国・場所:アメリカ、Sisters, Oregon ちなみに今年の5月まで、この「最も長生きしている猫」の称号は、同じアメリカのカリフォルニア州に住む"Tiffany Two(ティファニーII)"が持っていて、その年齢27才9ヶ月は、主要ニュースメディアでも取り上げられました。 猫は9つの命を持つ 欧米で誰もが知っていることわざに"A cat has nine lives(猫は9つの命を持っている)"というものがあります。 この言葉の起源ははっきりとはわかっていませんが、猫の危機回避能力が非常にすぐれているためであると言われ、シェイクスピアの有名な戯曲「ロミオとジュリエット」の一節にも、猫王が9つの命を持つものとして描かれています。 それほどに、猫は本来強い生命力を持っているという事なのでしょう。 皆さんのお家の猫も是非長生きして、いつか日本からもギネス世界記録の申請をして頂けることを、お待ちしています。

次の