ガンダム ブレイカー モバイル 通信 エラー。 ガンダムブレイカーモバイルの出来は本当に悪いのか?

【ガンダムブレイカーモバイル】Ver1.03アップデートについて思うこと。

ガンダム ブレイカー モバイル 通信 エラー

ガンブレが配信開始 7月31日にアプリ「ガンブレ」が配信開始になりました。 これは、元々コンシューマーゲームとして発売されていたガンダムブレイカーが、アプリとして移植された形です。 頭部や腕などの機体パーツやビームサーベルやビームライフルなどの 9つのパーツを組み合わせて、自分だけのガンプラを作って戦わせます。 現在、このアプリ「ガンブレ」が重いと話題になっています。 下記では、ガンブレが重い場合の詳細や原因について徹底解説していきます。 ガンブレが重い詳細と原因 ガンブレでは、 タイトル画面が読み込み中になって、なかなか先に進めない不具合が発生しています。 画面の切り替わり時、読み込みが終わらないという方も多いようです。 プレイ開始時のダウンロードが終わらない不具合も発生している様です。 プレイを開始した後も、動作がかなり遅くなる個所があると言う報告もあります。 プレイ画面は快適に動くのですが、 特にガチャ実行時と戦闘開始前の画面読み込みに時間が掛かる方が多いようです。 リリース当初ということもあり、アクセスが集中しているのがガンブレが重い原因の1つだと思われます。 ガンブレは人気タイトルであるガンダムのゲームという事もあり、事前登録の時点で70万人を突破していました。 また、ガンブレはリセマラをした方が有利にゲームを進めることができるのもの、アクセスが増加している要因のようです。 アプリ自体のデータが大きく、ゲームが重くなり易いのも原因の1つであるようです。 特に、メモリ2GB以上などの必要な端末のスペックが足りていないと不具合が起き易くなります。 ゲームが重い原因• アクセスが集中している• ゲームのデータ量が大きい• 端末のスペックが足りていない• アプリ側に問題がある• スマホ側に問題がある• 通信環境に問題がある ガンブレが重い時の対処法 下記では、ガンブレが重い時の対処法を紹介していきます。 アプリやスマホを再起動する、容量を空ける ガンブレのプレイやダウンロードが重い場合は、アプリやスマホの再起動を試してみて下さい。 プレイ前のチュートリアルの時点で動作が重い方は、再起動ではなくアプリをアンインストールして入れ直すのも1つの手です。 また、 ガンブレのダウンロードには、ゲーム開始時点で2Gの空き容量が必要です。 ゲームをプレイしていると、追加のダウンロードも行われます。 スマホの空き容量が少ない場合は、ダウンロードが止まったり、画面の切り替えが遅くなったりしてしまいます。 快適にプレイするためには、ダウンロードする容量の倍は容量が必要と言われているので、アプリのダウンロード前に十分な容量を空けておきましょう。 通信環境を確認する 通信環境が不安定だと、ダウンロードやプレイ画面が重くなり易くなります。 Wi-Fiでは周りの影響を受け易いので、場所を変えてみると不具合が改善する場合があります。 加えて、スマホが通信制限や機内モードになっていかも、確認して見て下さい。 リセマラが落ち着くまで待つ ガンブレでは、パーツを組み合わせて機体を作ります。 この機体パーツには、『性能』と『見た目』の2つの要素があります。 例えば、使うパーツは細かく反映され、パーツによって機体の見た目が変わってきます。 最初に貰ったパーツだけでは、頭部と腕がザクで、胸部と背部、脚部がジムというちぐはぐな機体しか作れません。 最初のガチャで21個のパーツが引けるので、そのパーツを使って機体を作っていきます。 勿論手に入るパーツはランダムです。 特に頭部は見た目の印象を決めるので、好きな機体の頭部が出るまで何度もリセマラを繰り返す人も少なくないようです。 パーツはこの見た目の要素に加えて、機体の性能も関係してくるので、リセマラをし始めるとかなりの時間が掛かってしまいます。 リリース後しばらくは、このリセマラが原因のアクセス集中が続くと思いますので、落ち着くまで待ってみると不具合を回避できるかもしれません。 また、 午後21時~23時は一般的にネット接続人数が増えますので、避けた方が良いかも知れません。 軽量モードにする 最初にアプリを起動した時、チュートリアル前に軽量モードを選ぶことが出来ます。 この モードは後で変更できますので、とりあえず軽量モードにしておくと安心だと思います。 プレイを始めてみてからゲームが重いと感じた人や、チュートリアルで軽量を選んだけれど通常モードでプレイがしたいと言う方は、設定からモードを切り替えることが出来ます。 設定を変更するには、画面右下の「三」をタップします。 「その他」を選択します。 「軽減モード」をタップします。 をチェックしておきましょう。 詳細は明かされていませんが、ガンブレは一部非対応の機種があるようです。 重くなるなどの不具合が頻発して「自分の端末は非対応では?」と思った場合は、運営に問い合わせを行って見て下さい。 からから問い合わせることができます。 アプリ内から問い合わせをすることもできます。 右下「三」をタップします。 「設定」を選択します。 一覧から「問い合わせ」を押します。 「お問い合わせ」を選びます。 上記と同じ問い合わせフォームが開くので、問い合わせ内容を入力して送信しましょう。 他にオススメの人気ゲームは? 他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、 今の内にダウンロードしてみて下さい。 分類に分けて徹底解説しています。 放置少女.

次の

【ガンブレ】ガンダムブレイカーモバイル攻略まとめwiki

ガンダム ブレイカー モバイル 通信 エラー

このページではスマホゲームアプリ 「ガンダムブレイカーモバイル(ガンブレモバイル)」がPCで動くかどうかについて検証しています。 ゲームの起動にはスマホエミュレータソフトを使用しています。 使用しているスマホエミュレータソフトは「 Nox App Player」と「 Bluestacks(ブルスタ)」です。 PCでスマホアプリをプレイしたい人は参考にしてみて下さい。 各スマホエミュレータの公式サイトからソフトをダウンロード• PCにスマホエミュレータをインストール• Google Playの設定などを終わらせて、ゲームアプリをインストール• ゲームアプリを起動。 問題無ければプレイすることができる エミュレータでの起動を対策しているゲームアプリも意外と多いです。 その場合はスマホエミュレータの設定を変えたり、バージョンを変更することで起動できる可能性があります。 またゲームアプリによってはスマホエミュレータでは完全に起動できないものもあります。 その場合は諦めてスマホ・タブレットの実機で起動するようにしましょう。 また万が一BANなどをされても責任は取れませんので、試す際は自己責任でお願いします。 アプリ Nox App Player Bluestacks インストール.

次の

ガンブレモバイルプレイ中にアプリが落ちる!詳細と対処法を徹底解説!

ガンダム ブレイカー モバイル 通信 エラー

ガンダムブレイカーモバイル アップデート!! 2020年2月末、ガンダムブレイカーモバイルはVer1. 03の大型アップデート(1. 5GB程度)が行われた。 その結果、一人のガンプレイヤーとしてはうれしい反面残念に思うアップデートでもあったので、今回のアップデートについて感想を記そうと思う。 Ver1. 03 アップデートのメリット・デメリットについて ビルダーズトレーニング なんといっても今回のアップデートにおける目玉ともいえる内容。 毎日提示されるお題に沿ったガンプラを作成し、その出来具合でビルドポイントをゲット。 (例:Speed、ジオン、Defenderの特性を持つガンプラを作れ といった具合。 しかも入手時の?パーツのランクによって1つのパーツが装着できる証の数が違い、(1から4個まで) 元のランクが低いパーツであれば多く付けることができてステータスを強化できる。 (スパロボの強化パーツシステムみたいだ笑) その為、究極的にはどんなパーツであれ活躍の差が少ないという点で優れているといえよう。 一方デメリットとしては、 アップデート直後であるためか、ビルダーズトレーニングを開こうとすると通信エラーが起きてしまったり、 正常に処理が終わらないという不具合。 また証の入手(ランク)&どのパーツの証が入手できるかはある程度選べるとは言え、 ランダムであるため必ずしも希望のパーツを強化できるとは限らない点があげられる。 さらに?集中強化したくても1日当たりのビルダーズトレーニング回数には制限があるのでそれももどかしかったりする。 最も気長にやるゲームでもあるため、仕方ない点ではあるが。 ガンプラのカラー塗装 今回のアップデートでガンプラのカラーリングもさらに細部まで調節して行うことができるようになった。 カスタム塗装の機能を使うことで、パーツの光沢や彩度などを細かく選んでオリジナルカラーを作ることができ、 徹底的にこだわりたいガンプラーにはうれしい点だといえそうだ。 (もちろん従来のカラーリング方法もこれまで通り使うことができるので安心) 一方、個人的にはカラーリングの方法が増えたことはうれしいのだが、その分心なしか動作が重くなった点がやや不満。 マイセット機能の拡張 これまでガンプラビルドで作れる(保存できる)ガンプラ数はオンラインエントリー機も入れて10体であったが、 いろいろガンプラを作っていくと出来の良いガンプラを崩すのが心苦しいと思う局面がものすごく多かった。 つまりはとてもたった10機までではたりないんだよおおおおおお!!!ということである。 しかし今回のアップデートでショップからボックス拡張を選び、「マイセット拡張」を行うことで 作ったガンプラの設定を保存できる枚セットの枠を増やすことができるのだ!! マイセット拡張で最大30体まで格納できるようになったおかげで、 全部で40体までお気に入りのガンプラを残して置けるのはかなりうれしい限りである。 パーツやギアの拡張に比べて必要な資源(ハロポイントやチケット)が少ないので余裕があれば優先的に強化してみるのはどうだろうか? デメリットに関しては「マイセットから呼び出し」でマイセットに登録したガンプラの一覧が出てくるのは良いが、 ガンプラのタイプ(パワー、テクニック、スピード)が表示されない点。 忘れたころに呼び出そうとするといちいち呼び出して確認しないといけないのがめんどくさい。 動作が安定&迅速でない(例えばマルチミッション)という不満点もあるものの、 今後もガンプラにできる機体は増えていくだろうし、やはり面白いゲームには違いなく、 今後も細々と続けていきたいところである。 いつか戦艦のガンプラとかも参戦しないかなぁ……。

次の